クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
魚の目ウォーズ。
相変わらずタイトルに意味なし。

単になんかリズムがよかったから。

こんばんは、ラキです。

タイトルは「さかなのめ」じゃなくて「うおのめ」です。

あれです、魚の目って。

なんか、皮膚に出来る奴。

知らない人は調べてください(投げやり


さて。そんな魚の目が私の右足に出来たのは

たしか小学4年かそれくらいの時のことでした。

今までそんなもの出来たこともなかったのですが、

いつのまにやら右足の親指と人差し指の間に出来ていました。

もうね、これがすれて痛いの何のって。

お前何したくてここにいるの?

と日々なきそうになりながら魚の目と共存していました。


そんな日々にも嫌気がさし本格的に治療をすることに。

私は母と家の近くの皮膚科に出掛けました。

結構有名だと聞いた病院でした。

なんかよくわからないけど、

毎日通ってください。

といわれ、毎日通う私。

どうみても毎日

ヨードチンキ塗られてるだけなんですけどね。

あれ、保健室にあるやつと同じ。

まぁ、魚の目初体験で治療法もよくわかんないし。


そして、毎日通うこと

2週間。



全くよくなりませんでした。


さすがにこれはなんかおかしいぞっ、ということになり通院ストップ。

母が試しに買ってきた魚の目専用の絆創膏を貼り始めて2日。


きれいさっぱり治りました★


偽者か!あの医者は!

なんて優秀なんだ魚の目絆創膏!



3年くらい経って中学生になってから聞いた話なのですが、

どうやらあの皮膚科は皮膚科といいつつも

性病専門の医者だったそうで、

皮膚科治療は全然駄目な医者だったとか。

性病についてだったら有名な医者だったらしいです。


だったら看板に皮膚科って書くな!

と激しく怒ったのを覚えています。


まぁ、結局なにが言いたかったかって言うと

昨日散歩に行ったら、その医者が潰れていた

ということです。

魚の目も治せない皮膚科じゃ仕方ないか(笑


それでは本日はこれにて。


クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2008/01/16 18:12】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


12 ≪ 2008/0102
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。