クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
最初にして最凶。
最大にして最凶にしようか迷いました。

こんばんは、ラキです。

皆様は、親に叩かれたことがあるでしょうか?

私は別に良家のお嬢様で、

箸より重い物持ったことが無いんですの、うふ

とか言う人じゃないですし、

まぁ、親も普通の人なので、当然?あります。

まぁ、それが当然かどうかはわからないのですが(汗


しかし、父にやられたのは一度だけ。

本日は最初にして最大だった父との思い出(?)の話。


たぶんあれは私が小学校低学年で、

キャナルシティ博多というデパート(デパートと呼ぶかは定かでない)に

家族で出掛けた時のことでした。


母と姉は洋服を見に二人でスタスタと歩いていき、

残された私と父。

エスカレーターで二人を追って降りていました。

たぶん、父に何か、からかわれたのだと思います。

かちんときた私は後ろにいた父の方を振り返り、

つい、いつもクラスの男子にやるように父の足を蹴ったのです(前蹴り)

すると、父が予想外の動きを見せ、横にずれ、



私の足は彼の股間にクリティカルヒットしてしまったのです。



崩れ落ちる、父。


悶絶する、父。




はわわわわと、あせる私は父に「大丈夫?大丈夫?」と声をかけました。

すると、父の顔がゆっくりと私のほうを向きました。



正直、殺されると思いました。


父は思い切り私を睨みつけると、

私の肩をがしっと掴むと


膝蹴りを私の腹に入れました。



うん。


本気で死んだと思った、あの時は。



とまぁ、父の逆襲を受けたのですが、

父にやれたのは後にも先にもこの1回。

あの痛みは私にはわかりませんが、相当痛いらしいので

仕方が無いかなぁ、と思ったりもします。


普段温厚な父があそこまで殺気を放ったのも見たことが無い(笑


この話を書いていて思い出したこともあるので、

明日までこれ関係の話を引っ張ろうと思います。


それでは本日はこれにて。

クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2008/01/17 18:09】 | 徒然 | TB(0) | CM(6) |
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


12 ≪ 2008/0102
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。