クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
もう、お前帰れ。
今日は、お母さんとデートでした。

こんばんは、ラキです。

本日は、母とずーっと連れて行ってもらいたかった

フランス料理のレストランでランチをしてきました。

このレストランは私が受験勉強で死にそうになっている時に

母が気分転換に、とたまたま連れてきてくれたレストランが

めっちゃおいしくて合格したら必ずまた来よう!といっていたレストランです。


本日はお祝いってことで豪華(笑)にコースでした。

オードブルがすっごい豪華だったのですが、

エスカルゴは一生食べたくないな

と思ってしまいました。

味云々よりもなんていうか食感が無理。

これが始めてのエスカルゴで、そして最後のエスカルゴだと

確信を持って発言いたします(笑

んで、そのあとはキャナルに言って

BEE MOVIEを見ました。

この映画は姉がタダ券当てて見に行って面白かったと行っていたので

すっごい行きたかった映画です。

高2の友達に「一緒に行こう!」って誘ったら、

「ごめん、その日模試」

あっさり断られてしまいました。

3年生は受験で遊んでくれないし、2年生もなんだかんだで忙しい。

寂しい。

で、映画ですが、すっごい面白かったです!

見かけ「子供の映画」って感じはしますが、

ギャグがなんというかすっごいシュールで(笑

大人の人でも楽しめると思います。

今日は映画の日だから一人1000円ですっごい混んでいたのですが、


この映画は動員数4人だったというね。

なんとも寂しい。

でも面白かったからまぁ、いいや。


さて。

本日の報告はさておき、レストランで料理を食べている時に

メールが入っていました。

中3くらいからの友達のOからでした。

久しぶりだし何かなぁ、と思いメールを開きました。

「メンに勉強教えてやって!」


メンっていうのは、私の幼馴染です。

幼稚園の年長から今に至るまで

13年間学校が同じ

というなんとも腐れ縁の仲。

最近は文系と理系に別れたからあんまり話していませんでした。


そしてご飯を食べ終わるとしばらくして電話が。

メンからでした。


メ「あー、メンやけど」

私「勉強って何?」

メ「数学」

私「今更?(笑」

メ「いや、ずっとOに習ってたんだけど、明日塾で教えられないって…」

私「あーね…、どうしようかな。

  でも今更って感じやない?」


どこを受けるかは知りませんが、勉強できても

せいぜい1週間くらいでしょう。

私が教えられることも少ないような気がします。


私「お前どこ受けると?」

メ「●大の●●学部」

私「あーね。いや、お前自分でやったほうがいいんやない?

  私だってなんかすごい勉強法をしっているわけやないんよ?

  今更難しい問題とかそんなにすぐに教えられんよ?」

メ「いや、俺がわかっていないのって

  基本的なことだからさっ!




尚更駄目だと思いますが?(汗


私「お前なぁ…」

メ「頼む!本当にお願い!」

私「まぁ、しょうがないか」

メ「助かった。

  明後日入試なんだよね!



もうお前、帰れ。


私「明後日…?あんた馬鹿じゃないの?」

メ「いや、あの、ごめんなさい」

私「じゃ、わかった。仕方ないから明日ね」

メ「ありがとう」


まぁ、幼馴染のよしみで最後の悪あがきに付き合おうと思います。

でも、でも、

明後日入試って!お前、明後日入試って!!

本当にコイツ大丈夫でしょうか。

不安でたまりません、こいつの将来が。


では、本日はこんな感じで。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【2008/02/01 19:22】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
頑張れ。
今日はメンが家に来ました。

こんばんは、ラキです。

今日は昨日の宣言どおりメンが私の家に来ました。

だいたい1時位からきて、先ほど8時半くらいまで。

全部で6時間くらいは勉強させました(笑

数学は暗記だ!

と何回も公式を書かせたり、復唱させたりしました。


最終的には志望校の過去問が解けるまでもっていきました。

私も頑張ったけど、メンもよく頑張ったと思います。

まぁ、

明日入試なんで当然っちゃ当然ですが(笑


私「お前明日●●大学の●学部やんやろ?」

メ「いや、明日は▲大の▲学部」

私「え?●●大じゃなかったの?」

メ「それは8日」

私「は?日程どうなってんの?」

メ「明日から連続9日間。



お前死ぬぞォォ!!


私「はぁぁぁ!?9日間!?何考えてんの?
 
  だいたい中間テストでも3日なのよ?それの3倍よ?

  しかも中間テストみたいに間に休みないのよ!?」

メ「いや、うん。でもなんか休むのが不安なんよね」

私「うわー、絶対死ぬよ」

メ「うん、俺もそう思う


死を覚悟した決断だそうです。


大丈夫かな、こいつ。

まぁ、勉強しつつも昔の話とかして盛り上がったりもしました。

昔メチャメチャおとなしかったあの人が

いまやちょっと有名なヤンキーになっていたり、

誰は今どうなっているとか言う話。

13年の付き合いだからテンポも合うし、

話していて非常に楽しかったです。

何よりメンはすごくいい奴なので、久しぶりに会えてよかったなぁ。


今日一番驚いたこと。

私「今日2月2日よね」

メ「おう」

私「節分だよねぇ?」

メ「節分明日ぜ?


ごめん、初めて知った。

18年間ずっと2月2日が節分だと思っていました。

ぎゃふん。



その後の母との会話。

母「明日節分やね」

私「お母さんに豆をぶつけて楽しむ日ですね

母「18年…短い付き合いだったね…

私「わぁー、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい」


今日は楽しかったです(笑

メンには頑張ってほしいです。

頑張れ!


クリックお願いします。
【2008/02/02 21:08】 | 徒然 | TB(0) | CM(4) |
反抗期の話、その③
今日も勉強しかしてない。

なんか本当に病んできた感じがする。

こんばんは、ラキです。

いよいよ反抗期シリーズは最終話となりました。

今までの話はこちら。

反抗期の話、その①その②


さて、季節は前回と変わらず秋の終わり。

この頃が反抗期の中でも一番荒れていました。

最悪だったのは、この時期むしゃくしゃすると、

手を出していたことでした。


小6から合気道と空手を習っていた私。

もちろん普通の人よりも力が強いことはわかっていました。

それと同時に武道を学ぶ者が他人にその力を振るうことが

いかに非道徳的で最悪なことかもわかっていました。


でも、私はそれをわかっていながら自分の衝動に贖えなかった。

力は強くとも心は弱かった。

自分のことが嫌いで嫌いでたまりませんでした。


そしてその暴力の矛先は一緒に住む母に向いていました。


心が荒れていて、ダラダラとした生活をする私を

母は毎日のように叱りました。

今思うと本当に見放されなくてよかった(笑

母は毎日毎日根気強く私と向き合ってくれました。


しかし、当時の私にそんな母の言葉が届くことも無く、

毎度毎度反抗的な態度を繰り返し

挙句の果てに母に蹴りを入れたりしていました。



そんな毎日が続いたある日の事。





ついに母がキレたのでした。





今でもあれはスローモーションで覚えています。



母に叱られ逆切れした私は、母に掴み掛かりました。

そしてそのままの動作で右の中段蹴りを母に入れました。

すると母はその足を自分の脇にかかえこみ

そのまま私の足を引っ張りあげ


私を床にたたきつけたのです。


一瞬、何が起こったかわからず呆然としていると

母はその隙を見逃さず、私に馬乗りになり

そして私の方を床に押さえつけました。



そして、私の耳元に顔を近づけ、いつもより数段低い声でこういったのです。



「アンタなぁ…いいかげんにしなさいよ…?」






ぞくりと、悪寒が走りました。






殺されると本気で思いました。



小4で交通事故にあったとき以上に死ぬと思いました。


そして、その時私は思ったのです。



私なんでこんなことしてんだろ…?



よく見ると母の目にうっすらと涙が浮かんでいたのです。

それを見た瞬間、

自分はどれだけ馬鹿なことしてきたのかがよくわかりました。


自分の親をここまで悲しませてするようなことなのか。

というより、自分は本当に一体何してるんだろうか。

私はその日を限りに物事に対し、理不尽に怒るのを辞めました。


私の反抗期はこの時終わったのです。


それから1年ほどたち母とこの日の話になりました。


私「あの日は怖かった…、本気で殺されるかと思った。」

母「自分の子供殺すわけないやろ。

  でも、あの時に本気でやらなかったら

  ラキちゃんが駄目になると思ったから。

  私も必死だったんだからね。」

私「うん、ごめんね…。」


これを聞いたときに、本当に愛されているなぁ…と思いました。


今、まさに反抗期絶頂期の人もいるかもしれません。

でもね、注意されているってことは心配されてるってことなんだと思います。

愛されてるんだよ!!


それでは反抗期シリーズこれにて完結。

本日はこれまで!


クリックお願いします。
【2008/02/03 18:03】 | 徒然 | TB(0) | CM(3) |
リピートアフターミー。
今日もメンがやってきました(笑

こんばんは、ラキです。

昨日の夜にメンからメールが来て

すいません、明日もお願いします

といわれてしまったので(笑)

今日も教えることになりました。

なんでも、なめてかかっていた滑り止めが

もう滑り止めっていうかツルッと言ってしまいそうというか。

まぁ、一言で片付けてしまうと

危機的状況っていうか(汗


ということで、本日の受験が終わった後に私の家で勉強しました。


私「どうやった?今日は」

メ「ちょ、お前これ見てよ!」


彼が取り出したのは今日受けた大学の解答速報。


私「んー?易しい。昨年よりやや易しい。完答できる問題。

  んー、全体として勉強していれば完答できる。だって」

メ「こんな予備校大嫌いだっ!

私「あぁ、要するにできなかったのね(笑」

メ「俺はこれをみた瞬間に誓ったね!

  浪人しても絶対ここには行かない!

私「いらねぇよ、そんな決意表明」


そしてまずは昨日受けた大学の復習。

その後ちょっと問題を解いた時のこと。


私「んー、これ解けたらまぁ、いいかな」

メ「俺、今気がついたんだけどさ」

私「んー?」

メ「数学より英語のほうがやばいんだよね!

私「勉強し始めて4時間後に言う事か?それ


ということで急遽英語にシフト。

私「何がわからないの?」

メ「え、大体全部…

私「もうお前帰れェェェェェェ!!


騒ぎながらも何とか大事なところを教える私。

私「もう基本的なことしか教えないから。

  これだけ大学受けてたら絶対どこかの問題にはでるから!」

メ「でも出なかったら…」

私「んなこと考えてる暇があるかァァァ!」


私「じゃ、私の後に続いて復唱して。

  have 人 原形  have 物 Vp.p.

  get 人 不定詞 get 物 Vp.p.ハイ」

メ「have 人」

私「声が小さぁい!!」

メ「俺これなんか知ってるわ。

  なんとなく頭の片隅にあるわ」

私「中央にもってこい、中央に。

  片隅に置いておいて使えますか!」

メ「えーっと…have 人 原形…」


って感じでなんかもうスポ魂かよって位の勢いで教えました。

今日教えたことが役に立つといいのですが。

私は英語のイディオムとかはリズムに乗って覚えたりしてます。

中学の先生が教えてくれたけど、妙に耳に残って忘れないのでお勧め。

たぶん2、3日したらまた彼は来ることになると思うので、

その間に一個でも絶対に受かった!って大学があるといいのですが。


あと、全然関係ない話なのですが、

昨日映画「ホリディ」を見ていて

ケイト・ウィンスレット

あまりにも彩に似ていてびっくりしました。


かなり似てる。

なんか映画を見ていたらすっごい彩に会いたくなって切なくなりました(笑

私ベタ惚れすぎ(笑

早く遊んでほしい。


皆頑張れー。

応援しかできないけどとにかく頑張ってほしい。

もうちょっとだから皆頑張れ!!


それじゃ本日はこれで。


クリックお願いします。
【2008/02/04 21:17】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
その後の私、その④
その後の私シリーズ第4弾。

初めての方はこちらを先にどうぞ。

その①その②その③


7月


この月は久しぶりに学校行事であるスポーツフェスティバルがありました。

私の学校に体育祭というものはなく、

スポフェスという名のクラスマッチと体育祭を

足して2で割ったようなものがあります。


各球技を担当したり、リレーがあったり、

全員で戦うものがあったりとか3日間にわたり行われます。

受験生ですが、この間勉強は小休止、といった感じになります。

(休み時間に勉強をする人もいますけど)

3年のスポフェスの話は別にいつかしたいと思います。


この行事は非常に思い出に残る楽しい行事でした。

つらい受験勉強の中、心休まる時間でした。


この辺りは日にちがあいまいなのですが、

6月の終わりか7月の初め。


仲のいい女の先生のところに私は相談に行きました。


先月の話でした少し上の大学を目指したいけど、

自信が無いという話をしました。


話している間にだんだん自信がなくなってきて、

自分が何を言ってるのかよくわからなくなってきて

なんか少し泣いてしまったりしました。

かなり情緒不安定な状況でした(汗


先「ラキさん。ラキさんは一番何の教科が不安なの?」

私「……物理ですかね…。

  力学はいいんですけど波動が伸び悩んでます。」

先「得意なのは?」

私「英語と化学…あとは…国語です。」

先「でも、●●大学行きたいなら私立だから国語いらないね」

私「あー、でもセンターは受けるんで。」

先「まぁ、国語得意なのに越したことはないよ。

  でもね、ラキさん。今までの話を聞いて

  そんなに自分の夢に近づくのに●●大学が合っているのなら

  本気で目指してみるべきだと思うよ?」

私「…でも、偏差値も全然足りてないし…」

先「夏休み死ぬ気で勉強すればいいよ!

  人間死ぬ気でやれば出来ないことは無い!」

私「死ぬ気で…」

先「応援してるから頑張ってみ?」

私「は。」


先生に後押しされ、家に帰ってから母に自分の志望校の話をしました。


私「お母さん、私●●大学を受けたい」

母「知ってるよ」

私「……は?

母「いや、だから知ってるから」

私「…なんで?」

母「だって模試の第二志望とかに書いてあったし、

  ○○大学(地元の国立)A判定でも落ち込んだりしてたから。」

私「私、本気で●●大学目指したい。」

母「うん、調べといた。」

私「早ッ!(汗

母「ラキちゃん、ラキちゃんの行きたい学部ね、

  AO入試があるよ

私「…AO?」

母「うん、ラキちゃん小論とか得意でしょ?

  チャンスを増やすと思って受けてみれば?」

私「…少しでもチャンスが増えるならやってみようかな」


この時、私がAO入試を受けることが決まりました。

といっても、普通の勉強は続けていたので、

塾の夏期講習も受けていました。

7月半ばから、

学校の補習→塾の講義

通うのがすごいつかれました。


7月後半は

塾の講義→塾の講義→塾の講義



全部物理。


苦手をつぶそうと頑張ったので、結構苦手克服にはなりましたが、

死にそうになりました。


と、いうのも

塾の講義が終わった29日の明け方、急になんだか気分が悪くなり

トイレに駆け込みました。

と、いっても別に胃の中には何も入っていなかったので

吐いたりするわけでもなく

トイレの床にへたりこんでいました。


その時の私の中にあった事。



私がここにいるのはmghの力が働いていて

今から私がVm/sで走り出すと、

1/2×mVの二乗の力が働くはず…











完全に頭がおかしかったのです。




ずーっと物理をやっていたせいか、

気分が悪くてトイレにいるのに

頭の中は物理の公式ばかり…。

別に理にかなった公式でもないし(笑


本当にもう駄目かと思いました(汗






そんな感じで過ぎていった7月。

AO入試の書類をゲットした月でした。



クリックお願いします。
【2008/02/05 19:29】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
まだなんですが。
まずクリックしとこうか。

さて、こんばんは、ラキです。

今日は約1ヶ月ぶりに道場に行ってきました。

先月はセンターもあったし、なんだかんだで通える回数が少ないので、

月謝に対して回数が割に合わなかったので(母判断)

今月から再開。


今日は近くの大学のテストが終わったらしく

すんごい人が多くて回転系の技の時は

人に当たったりしそうでちょっと危なかったです。


ちなみに私は四方投げが好きです。

あのグッってなって後ろにギュッとなる感じがすき。

(わかる人にわかるネタ)


で、今日は1月に東京に行ったときのお土産を持っていったのですが

(ちゃんと賞味期限長いやつを買った)

その時の先生との会話。


私「先生、これ…」

先「え、あ、

  ラキさん。今日で終わり?

私「いえ、これは別に

  お別れの品ではなくただのお土産です。

  そ、そんなに私とお別れしたいんですか!?(笑」

先「いやいや、そんなんじゃないから(笑」

私「たぶん来月まで来ます」

先「じゃ、しっかり練習しなきゃね」


練習後は5つ年上のMさん(♂)と30分以上お喋りしてました。

Mさんは、技の時の動きの運び方がすっごく滑らかで

教え方も丁寧ですっごく易しくていい人です。

面白いしね。

そんなMさんとの会話。


M「ラキさんこのプリントあげる」

私「演舞会ですか?あれ、これ私もう福岡にいない時ですよ」

M「でもまぁ、祝日だからこれたらおいで」

私「わかりました」

M「お金払い込むだけでもいいんだよ?(ニッコリ

私「脅しですか!?(汗」

M「いやいや、善意のお金だよ」

私「Mさん、目がマジです。怖いです


その後はMさんのお仕事の話とか恋愛の話とか色々聞きました。


私「私たまに一人で海見に行ったりしますよ。

  結構一人好きですし」

M「暗っ!

私「そんなズバッと言わないでくださいよ。

  ちょっと傷つくじゃないですか(笑」

M「俺無理だわー。寂しくてたぶん泣きたくなるわ。

  っと、ごめんなー。こんな引き止めて」

私「いえいえ、人と喋るの好きなんで」

M「一人が好きで喋るの好きって

  それ中途半端だなー

私「何気にそれ全否定じゃないですか(笑

 Mさんひどいですー」

M「いやいや、そんなつもりはないよ(笑)

  じゃ、気をつけてねー」


なんか最近イジられキャラになりつつあります。

Sっぷりが発揮できません。

あー、学校の人に会いたい!

最近なんかそればっかりいってる気がする。

寂しい。


東京では雪が降ったそうですね。

私の父は雪が大好きです。

「雪が降るとなんかワクワクするよな!

とメルヘンチックな事をよく言っています。

父、53歳ですけどネッ


では、本日はこんな感じで。

ワクワクリック
【2008/02/06 22:57】 | 徒然 | TB(0) | CM(3) |
右から左に。
今日もメンに勉強を教えました。

もうこうなったらとことんやります。

こんばんは、ラキです。

と、いっても奴の本命は明日、明後日なので

教えるとしても明日までですが。

わりと途中でおやつとか挟んで頭がゴチャゴチャにならないように

休憩するようにしているのですが、

その時の会話が、幼馴染だからこそわかる会話とかで

結構面白かったりします。

幼稚園の頃からの事とかわかる人も少ないので。


私も彼も天パなのですが、彼は少し長めで

私は少し短めでお互いワックスで髪を上げています。

その話のとき。


メ「この髪型におちつくまで結構長かったなぁ」

私「わかるわかる!わりと試行錯誤するよね、ワックスは」

メ「一番迷走してたのは高1くらいかな」

私「私は高2の時だなぁ。

  だってさ、その髪型学校にしていったらM先生に

  『ラキさん、それちょっとやりすぎ…

  っていわれてすっごい恥ずかしかったもん。

  その後即効で髪切ったよ(笑」

メ「あー、俺その髪型覚えてるかも」

私「忘れろ、今すぐ忘れろ


その後数学の勉強をしていた時。


メ「あれ、ここに書いてあるのって公式?

  いや、公式じゃないよな?ん?あれ?」

私「いや、これ普通に公式だから。

  こないだ教えたばっかじゃん!!

メ「えぇー…んー?

  いや、やってないだろ、これ」

私「どう見てもお前の字だろ!?(怒」

メ「ごめん…」

私「こういう事右から左に受け流すのやめてくれる!?

  私の恥ずかしい髪型は忘れていいから!(汗」

メ「いや、それは無理やろ」

私「お前なんか大嫌いだァァァ!


明日は奴にとっても本番です。

頑張ってほしいものです。

私は最後まで足掻く人は嫌いじゃありません。

頑張って頑張ってこれ以上にないくらい頑張る人は

やっぱり応援したくなりますね。

人間やっぱり頑張っている姿が一番輝いているなぁと、

昨日の合気道でも思いました。

なんかこんな事しみじみ思うあたり年くったみたいだなぁ(汗


あ、全然関係ない話なのですが、

ライラの冒険の試写会があたりました。

見たかった映画なのでラッキーです。

母も見たがっていたので二人で行きたいと思います。

やったねw


ではでは本日はこんな感じで。

クリックお願いしまっす。
【2008/02/07 22:11】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
最近思っていること。
今日はTVでデスノートの映画やりますね。

見なきゃ。

こんばんは、ラキです。

今日はメンが来たのですが、特にネタはなかったので、

ちょっと前にTVで見て思ったことを書きたいと思います。

あんまり考えがまとめられなかったけど(汗


結構前から言われている「格差」という言葉を痛切に感じた番組でした。

年収数億円の若い男性社長のお宅訪問!みたいな番組だったのですが、

すっごい広い家にバーカウンターとか、広いワインセラー。

数十人入りそうなジム施設に豪華絢爛シャンデリア。

本当にお金かかってるなぁ…と思うような家でした。


で、友達が来た時用にってすっごい広い応接間があったんですよ。

リポーターが

「お友達はよく来るんですか?」と聞いたら、その社長。


「あ、友達はほとんど来ないんだよね!」






意味ねぇよ!



お金があったら、確かにいろんな物が買えます。

でも、色々買って色々豪華にして、果たしてそれに何の意味があるのでしょうか。

富の象徴?見栄?


私はそれらに胸を張っていいましょう。



そんなもんくそ食らえ、と。



私は幸せを物質的なものでしか感じられない人は可哀相だと思います。

お金持ちの人から見たらこういう発言って

「それはお金のない人の負け惜しみだ」と思われるかもしれない。


私がずっと考えているのは物質的な豊かさじゃなくて、

精神的な豊かさとはどういうものだろうか、ということです。

お金があったらある程度の欲求は満たせるかもしれない。

でも、果たして精神的に満たされるかといえばそれは違うように思います。

お金のあるがままに意味のないものまで作って、

それって果たして幸せなのでしょうか。


精神な満足って、何なんでしょうか?

私は今の段階では自分の努力していたことが成功したとか。

何か好きなことに打ち込んでいるときとか。

でも、元に戻って考えてみると、

若い社長だって努力して会社を大きくしてお金が入ってその結果だったら、

そこに行き着くまでには”努力”という過程があったわけですし。

そうなると最初の勢いが少々しぼんでしまうわけです(笑


結局18年間の人生経験では現段階では結果が出ないのですが、

母がこの前言った一言が重かった。


「お金はね、ちょうどあるくらいでいいのよ。

 いっぱいあると人は変わってしまうから。


そういう人を見てきた言葉なのかもしれません。


幸せの価値観とかは人によって違うかもしれませんが、

考えてみると難しい問題だなぁ…と思ってしまいました。

今は時間があるから一人でこういうこと悶々と考えたりします。

学校の講演会とかにアフガニスタンで無料の医療活動している人とかが

きてお話をしてくれたりすることが多かったのですが、

そういう時って「何かしたい」と思うけれど、

実際自分がその場に行って何かすることができるわけではない。

結局自分は募金する位しかできる事を思いつけない。

大学は4年間あるから、その間に色々なことを考えられる、

できれば行動にも移せる人間になりたいなぁ、と思います。


実際問題難しいと思うけどね。

なんか上手く纏められなかったけど

たまにはこういうのもいいでしょう。

また何か考えるようなことがあったら書こうと思います。

では、本日はこれにて。


クリックお願いします。
【2008/02/08 20:57】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
時間に遅れるという事は人生において損をしている事に等しい。
母と二人でニュースを見ていたときのこと。

ちょうどトピックはアメリカであった銃乱射事件でした。


私「わー、何があったんやろうねぇ」

母「ホント怖いね」

私「うんうん」

母「ラキちゃんも気をつけてね、こういうの。



どういう意味でしょうか(汗



私がするなってことか、それとも私がされないようにってことか。

謎です。

こんばんは、ラキです。

今日もまた私が思ったことを書きたいと思います。

私はよく、人と待ち合わせをしたりすると

ドタキャンされたり遅れて来られたりします。

回数的にはかなり多いほうだと思います。

まぁ、別にそれについてはいいのですが(よくないけど)

私はかならず約束の5~10分前には到着するようにしています。


友人同士や知り合いの間で遅れてくるならまだいいでしょう。

親しき仲にも礼儀ありという言葉はありますが、

そこまで縛られた関係ではありませんしね。



しかし、今回私が話したいのはそういう関係ではありません。

私は4月から東京の大学に進学するため、東京に引っ越します。

先月、住む所も確保し、契約も完了しました。


しかし、仲介屋の男性(Tとする)が

ホンットに時間にルーズなのです


今日、父は私が入居する家の掃除が終わったため、

チェックのために部屋を見せてもらう事になっていました。

しかし、約束の時間になってもTは現れず、

その間に父は急な仕事が入り、会社へ行ってしまいました。

結局今日は家を見せてもらうことができなくなったのです。


前回、私が東京に行って家を見せてもらったときもこのTは遅れてきました。

つまり、我が家との約束は

すべて遅れてきたわけです。


私はまだ学生ですが、彼のようなことは絶対しません。

仮にもこっちは客です。

そんな態度をとられると

「本当に私たちはこの人と契約して大丈夫なのだろうか?」

と本気で心配になります。


契約は金銭が大事かもしれません。

でもそれ以上に信頼も大切なのではないでしょうか?

なんかこういう大人を見ると本当に悲しくなります。

私の母に言われた言葉が題名の通りです。


時間に遅れるという事は人生において損をしている事に等しい。


時間に遅れて喜ばれることはありません。

時間に遅れてその人の株があがることもないでしょう。


もうちょっとTにはその辺考えてほしいものです。


こんな大人ばっかりだったら日本の未来は暗いですね。

そうではないことを願うばかりです。


それでは、本日はこれにて。


クリックお願いします。
【2008/02/09 18:57】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
期待しすぎてはいけない。
出かけました。

こんばんは、ラキです。

金曜ロードショーに踊らされLのスピンオフが見たくなりました。

こういう時はクレアに連絡だ!(牛乳に相談だ!のノリ)

ってことで、メールを入れました。


私『いつ行く?』

ク『今日は暇だよ


やる気満々だ、この人(笑


ってことで、行ってきました、今日。

私予定入れたその日に行くの初めてかもしれない(笑

予定が急なのはあんまり得意じゃないのですが、

まぁ、なんて言っても

今非常に暇なので。


超絶50連休中。暇すぎる。


で、連絡してたんですけど、

メールじゃなんかめんどくさくなって電話することに。

私『電話していい?』


OKが出たので電話することに。


そこで、私。

はたと気づく。


電話番号知らないわ、私。



私、ダメ人間です。

仕方ないから送りました。


私『今気がついた。

  番号わかんねぇ


たぶん、こいつ駄目だなと思われたでしょう(笑


まぁ、無事連絡もつき3時からの映画を見ることに。

で、またキャナルに行って来ました。


この人達見ました。


興味はないが。


マナカナ

どっちがマナでどっちがカナかは知りません。

まぁ、興味ないんで(笑

写真撮ってそのままスルー。

結構ファンの人とかは見てました。

で、その後30分前に並びにいきました。


デスノートファンってこんなにいたのか!?

って位人がいっぱい居ました。

L change the World ってかなり宣伝してましたしね。


たぶん皆

日テレの策略にやられた人達です。


私もです。


映画はまぁまぁって感じでした。

監督がリングとかの監督なので

グロいところはとことんグロい

といった感じだったので、ちょっと見てられない所もありました。

ホラーとかグロ系がダメな人はヤメた方がいいかもしれません。

個人的には監督は前の金子監督のままでよかったかなぁといった感じです。

クレア曰く小説のほうが面白かったそうです。

私は今後小説を読みたいと思います。

そのほうが楽しめそうだ。

映画は期待しすぎた分なんか裏切られた感が強いです。

あんまり期待しすぎないことをお勧めします!


劇場は満員で、ポップコーンを食べている人が多かったのですが、

映画中にバタバタと落としている人が多く、


帰る頃には

床がポップコーンだらけ

というあんまりな有様でした(笑

おとなしく食べましょう。


今日キャナルで思ったのは、

男の子ばっかりのグループが多いなぁ。と。


バレンタイン前に寂しい奴らめ。

ん、私も女二人?


あれ、なんだろう。

目から汗が止まらないよ。

いやいや、あくまで汗だから、コレ。



…もういいや(投げやり




じゃ、本日はこれにて。

クリックお願いしますっ。
【2008/02/10 19:59】 | 徒然 | TB(0) | CM(3) |
その後の私、その⑤
暇です。

こんばんは、ラキです。

最近暇すぎてやる事がなくなってきました。

また映画借りてこようかな…。

何かオススメの映画があったら教えてください。

できればグロ&アンハッピー系以外でお願いします(笑


では、今日はその後の私シリーズをやろうと思います。


初めての方は先にこちらをどうぞ。

その①その②その③その④


8月


夏まっさかり。

とりあえず最初の一週間は毎日

物理→化学→物理と講座をとっていました。

今思えば化学は全然取る必要がなかったです。

いかに私の学校の化学の先生が優秀かがわかりました(笑


この頃は勉強に疲れてちょっと体力的にきつかった時期です。

そんな私を見て、母が

ラキ、毎日美味しい物尽くし計画を立ててくれました。


3講座とっていると、本当にきついので

途中の昼休みは塾から離れて母と何かおいしい物を食べに行く!

という計画でした(笑


これにはかなり助けられました。

塾から離れてご飯に集中するのは楽しかったし、

何よりそういう母の気遣いが本当に嬉しかったのです。

本当に母の支えには感謝しています。

じゃなきゃ、こんなに頑張れなかったかもしれません。


3講座は物理4時間、化学3時間、物理3時間で取ってました。

今思うと、

よく頑張れたなぁ…って感じです。

受験ってホント怖いわ(笑


まぁ、そんな化け物みたいな時間をすごした後、

地元の国立大学のオープンキャンパスに行きました。

私の志望は工学部なので、

一緒にオープンキャンパスに行こう!って女友達もおらず。

というか、男友達も私の志望学部はいませんでした(笑

ということで、一人で行きました。


本当に寂しかったです(汗


周りは男の子ばっかりで、知り合いも居ないし本当に寂しかったです。

で、希望のところに並んで整理券をもらうことに。

しかし、

私の前!真ん前で終わりました。


ホントこれは泣いてやろうかと思いました。

で、解散してくださいって言われたので素直にしたら

すぐに次の回を配ろうとし始めました。

うわーーー!!こんにゃろー!!!って思いながらも、

すぐ後ろに居た男子高校生二人に

「ごめんなさい、前に戻ってもいいですか?」

って言ったら快く入れてくれました。


なんていい人達なんだ!!


合格したら友達になろう!!と思いました。

(もう無理だけど)



まぁ、無事地元の国立大学のOCは終わりました。

帰るときに貧血になってタクシーで帰ったのは秘密です。

ホント死ぬかと思った、あの時は。

私、体力落ちすぎ(汗


そしてその後東京に。

志望校の大学のOCに行きました。

姉と同じ大学に行くので、

姉がOCに着いてきてくれました。


私「じゃ、こっから私一人で行くから待っといて」

姉「暇だから一緒に回るよ


そして私と一緒に

受験生用のツアーを回る姉


途中姉の知り合いと出会い気まずい空気になったりする場面もありました(笑

変人姉妹です。


この上京は生き抜きもかねていたので

ルミネtheよしもとにお笑い見に行ったりしました。

お笑い好きです。

トータルテンボスとロバートが面白かったなぁ。


帰ってきてから学校。

ちょっとして私の誕生日でした。

皆忙しい時期ですがお祝いしてくれて本当に嬉しかったです。

高校3年間、誕生日はいつも補習があったからお祝いしてもらえて幸せでした(笑


福岡に帰ってからは毎日、7月中に書いた自分の小論と向き合いました。

そのせいか、気がついたら2週間ずーっと帰ったら小論をやっていました(笑

命かけて小論を書いた

といっても過言ではありません。


私は文章を書くのが好きだし、楽しくもあったのですが、

別に高校3年間で輝いた功績もなかったので、

アピールポイントがなかったので、その分不利だと感じていました。

でも、私には書くことしか残っていなかったので

私のすべてをかけて書きました。


最終チェックとして色々な人に見てもらい、

結構太鼓判とか押してもらって嬉しかったりもしました。

一人一人視点も好みも違うから本当に色々なことを教わりました。

もうなんかこの時点で皆が優しくて

結果がどこに転ぼうともいいかなぁって思ってました。

落ちても、自分はやれるだけのことはやったと言えるように、

精一杯自分のできることをやろうと思えるようになるほど、

皆が優しかったのです。

本当に私は周りの人に支えられてばかりです。

皆なんでそんなに優しいんだ!!(涙


自分なりに傑作を書き上げて投函。

頑張って来い、私の小論。

そんな感じで過ぎていった8月。


押・し・て・★(笑
【2008/02/11 19:27】 | 徒然 | TB(0) | CM(4) |
それは進化か、退化か。

第437回「よく使う略語を教えてください!」



すいません、略語が大嫌いです。


じゃ、なんでこのトラックバックかというと、

この記事を読んで思い出したことを書こうと思ったからです。


さて、こんばんは、ラキです。


今日は明日の合気道に持っていくためにケーキ焼いたり

クッキー焼いたりで朝から家中甘いにおいがしています。

だいぶ匂いだけでお腹がいっぱいになってきました(汗

ちゃんとできるといいんですけど。


さて、話を戻しますが、

最初に掲げたように私は略語が嫌いです。

そりゃまったく使わないわけじゃないですよ?

現代国語の授業は現国って略したり、

チョコレートをチョコとかは言ったりしますが、

そういうことじゃなくて嫌いって言ってるのは

ちょっと前まではやってたKYとかそういうやつです。

大体KYとか何だって当てはまるじゃないですか。

空気よめないだけじゃなくて

空気よめてるとかだってKYだし。

校長呼んで来いだってこの仕事やめたいだって

KYじゃないですか。


はっきり言ってわかんないんだよ!



以前、国語の先生である魔王様と日本語について話したことがあります。

彼は現在の日本語を

日本語の退化だと言っていました。

正しい日本語を正しいと思う人が減り、

おかしな日本語が横行するようになったからだ、と。


逆に、中学の頃の国語の先生は現在の日本語を

進化した日本語と呼んでいました。

現代人の価値観が変わり、それと共に昔の日本語とは違う

新たな形態へと変化しつつあるからだ、と。


どちらも考えようによっては納得できると思います。

私はどちらかというと退化だと思っています。

別にしょこたんが「ギザ」とかブログで使ってるのを見るには

まぁ、そういう人もいるんだな、くらいでいいんですが(好きじゃないけど)

クラスの男子がリアルで

「ギザウレシス!」


とか言ってるの聞くと


コイツと口聞きたくないなぁ

しみじみ思ってしまうわけです。

すごい嬉しいって言えばいいじゃん、普通に。


私が単に古いのかもしれませんが、

私はギャル文字とか大っっ嫌いだし、

略語とかもう分けわかんないものは嫌いです。

別に否定するつもりはないですよ。

使いたい人は使えばいいと思うけど、

すごく馬鹿っぽいなと思いますけど。


だから大体ギャル文字でメールが送られたら

読めないから普通の言葉で送り直して

と言います。

だって普通に読めないし。

私は頭が固い人間なので、

なんかこういう略語とか言葉の変化はあんまり嬉しくないなぁ、と思います。


これからの日本語が進むのは果たして進化か退化か。

どっちにしろ私は変わらないけど。

皆さんはどう思いますか?


クリックするべし!(何様


ちなみにオススメの映画は今も募集中です。
【2008/02/12 18:43】 | 徒然 | TB(0) | CM(5) |
天使降臨。
明日はバレンタインですね。

こんばんは、ラキです。

今日は合気道でした。

明日は練習がないので、今日バレンタインのお菓子を配りました。

ほとんど女性にでしたが、仲のいい先輩(男)に上げたときの事。


私「Tさん、明日バレンタインだからこれどうぞ」

T「え!?え!?」

私「どれでも好きなの取っていいですよー」

T「て、天使だ!

  天使がいらっしゃった!!

私「Tさん!

  もう一個取っていいですよ!!(喜


私、単純。

その場で食べた人も居てすっごい喜んでもらえたのでよかったです。

頑張った甲斐があったネ。


あと、全然関係ない話ですが、

ランキング5位に入りました!

いつの間にこんなに票が集まったんですか!?(汗

ランキングが上になると、読んでくださる方も多くなるので

すっごい嬉しいです。感謝!!ありがとうございます!!



さて、今日はアクセス解析が面白かったのでその話をしたいと思います。

だいぶ来てくれる人も多くなったことですし。


このブログを始めて2ヶ月ちょいになります。

その間に面白いワードでやってきた人が居るので紹介したいと思います。


1位は普通に「クリップと二等辺三角形」です。

目的地はズバリこのサイトですね。

ようこそ、変人ラキワールドへ


ベリーショート

これはたぶん髪を切ったって書いたときのですね。

髪型の見本とか探してたのかもしれませんが

当サイト、今の所管理人の写真は一枚もありません(笑


合格祈願年賀状

私が友人に送ったものですね。

でもなぜに検索?(汗


Yちゃん 話しかけ


一体何が知りたかったの!?

かなり謎。


センター 終わった

どっちの意味の終わったでしょうか(汗

しかもこれかなり多かったし。


セーラー服を着たおっさん

探してどうするつもりだ(汗

何を求めてたんだ、この人は。


空手 股間

結び付けないでください。


姉が好き 小さい頃から

衝撃の告白ですね(汗

何やってんの、検索で。

それにしても弟なんでしょうかね?妹なんでしょうかね?(帰れ


笑える死にかけた話

人の不幸は蜜の味?


急所 男子って

まぁ、アレだよ、アレ。知ってんだろっ(違


女でも股間

その続きが知りたい!(帰れ


股間 組手

だから結び付けるなって!(汗


小説を読みたい

読めばいいよ、思う存分。


↓私はこれで一番笑いました↓















女子高校生内科検査で胸いじられる画像


無いからそんな画像(笑

何なの、そのシチュエーション。


私のブログに何を求めてるんですかね(笑

ってエロ画像探すにしてもシチュエーションまで細かく指定するとは(笑


まぁ、総じて言える事は

皆動機がわりと不純だね!(笑


まぁ、その中の一人でも一見さんじゃなくて、

ちゃんと読んでくれる人になったらいいなぁ、と思います。

でもまぁ、

エロ画像探してやってきた人は

即効で帰ったでしょうけどねっ(笑


これから読者さんが一人でも増えてくれたら嬉しいです。

これからも皆様よろしくお願いしますっ。


それじゃ、本日はこれにて!

明日は学校行ってきます。


あ、帰る前にクリックよろしくお願いしますっ。

応援よろしくお願いします!
【2008/02/13 21:54】 | 徒然 | TB(0) | CM(5) |
試練は乗り越えるべきだ!
学校行って来ました。

こんばんは、ラキです。


今日の話をする前に一昨日の記事の話をしたいと思います。

一昨日の記事で「略語」が嫌いと言いました。

その後、コメントをもらい少々考えたことがあります。

広辞苑で略語を引いてみました。


略語

語形の一部を省略して簡略にした語。
「国民体育大会」を「国体」、「ストライキ」を「スト」という類。


つまり、私が通常チョコレートをチョコと言ったり、

マクドナルドをマックと言ったりするのは略語です。

私はそれを嫌いといったわけではありません。

長い言葉を会話の中で使ってしまうよりも

簡潔に短く人に物事を伝えることができます。

便利です。


よくよく考えてみたら、KYって略語って言うんじゃなくて

イニシャルトークの類なんじゃないかと思ったんですよね。

私が嫌いなのはこっち。


ということで、私が嫌いなのは略語じゃなくて

最近ハヤリのよくわからないイニシャルトークの類ということになりそうです。

そうなると引っ張ってきたトラックバック自体も

おかしいんじゃないかと思ったりしますが気のせいってことにしときます(汗

コメントをいただいてまた考えさせられた事も多かったです。

ありがとうございました。

この記事を書いたら返信させていただきます。

あと、前の記事は訂正せずに残しておくことにします。

間違ってるのもまた一興。


要は私はわけのわかんない言葉使うのが嫌いなのだろうなぁ。

ギャル文字とかね。


さて。

冒頭文通り今日は学校に行って来ました。

キミに幸あれ!


バレンタインという名の感謝祭


彼氏もいないし、好きな人もいないしって事で、

今年のバレンタインは(今までのバレンタインもだけど!(汗))

先生方や友達に配ってきました。

普段お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて配りました。

皆喜んでくれたので嬉しかったです。


さて、今日はそれも目的だったのですが、

メインは後輩に勉強を教えることでした。

中学の時の部活の後輩で、私の数少ない後輩です(笑

人数少なかったので、部活。


で、昨日後輩と場所とか決めるのでメールしてたときの事。


私『じゃ、図書館で』

後『あ、先輩。明日はバレンタインですね。

  先輩、歯は硬いですか?

私『何食べさせる気だ(汗

後『明日のお楽しみです★』


まぁ、ハラハラドキドキしましたが、

ちょっと硬そうだけど見た目普通のクッキーでした(笑


その後は後輩に化学を教えてました。

散々怒ったり色々しました(笑

私、スパルタ。

明日も教えます。ガンガンやってやろうと思います(笑


そして帰りに職員室に寄って先生に借りた参考書を返しました。

その時に仲のいいM先生(英語)に会ってお話しました。


M「ラキちゃん、久しぶりー!」

私「お久しぶりです。学校来るの2ヶ月ぶりくらいですよ」

M「そうだよねぇ、全然会ってなかったもんね」

私「何してるんですか?テスト?」

M「うん。定期考査。

  あ、ラキちゃん。

  どんな問題入れたらいいと思う?

私「え、そこ聞いちゃいますか、私に(汗」

M「あと15点分どうしても埋まらなくてねー」

私「あぁ、だったらセンター形式で何か入れたらどうですか?

  今から慣れておくのもいいと思いますよ」

M「いいねー、それ。ナイスアイディアだよ!

  よし、じゃ教科書から適当に選ぼうかなっ」

私「いえ。

  選ぶならすごい難しいのにしましょうよ!

M「何その試練(笑」


頑張れ、後輩。


結果結構難しい問題に変更されました(笑

苦しめ、後輩。

いやいや、やっぱり学校でも実践的で難しい問題やるべきだよね!

決して人の不幸は蜜の味!なんて思ってないよ!(汗


では、本日はこれにて。


応援クリックお願いしますっ。
【2008/02/14 19:56】 | 学校 | TB(0) | CM(0) |
これが恋!?(汗
今日は結局ヒッキーでした。

いや、今日か(笑

こんばんは、ラキです。

今日はなんか後輩が用事ができたとかで結局家から出ませんでした。

後輩は頑張ると言っていましたが、

昨日ちょっと見た感じだと

相当頑張らなきゃいけないんじゃないか

と思います。

まぁ、勉強は結局自分でやるものだし、頑張ってほしいと思います。


それと!

彩合格おめでとう!!

滑り止めだけど合格が決まったそうです。

だから、遊んでくれるそうです!!やったね!!

私と彩の関係を男女の関係に直すならきっと

私→ベタ惚れの彼氏。若干テンション高い。

彩→クールな彼女。常に冷静沈着。

って感じだと思います。

私、立場弱い!!(笑

ということで、たぶん卒業式終わったらちょっと遠出します。

よかったよかった★

他の皆もいい結果がでるといいなぁ。



さて。今日も今日とて引篭もりだった私です。

周りの友達には「バイトしないの?」ってよく言われるんですが、

第一、校則でダメって言われてることあえてしようとも思わないし、

センターまでは勉強してたんで、バイトできるとしても1ヶ月ですよね。

たった1月だけ福岡でバイトするのも

なんかそれは違うような気がするのでしません。

バイトよりもTOEIC の勉強とかしたいですし。

ってことで、引篭もって勉強してます(暗い


まぁ、何が言いたいかって言うと

今日はネタが仕入れられなかったということでして(汗

バトンをやりたいと思います。

なんかお寿司屋さんが言い訳しているみたいにも聞こえる上の文章。


鞠子さん所でちゅどーんとなりました。


●ルール●
これは地雷バトンです!!
見ちゃった人はコメントを残して
必ずすぐに自分もやる事!!
タイトルは「子供ができましたor妊娠しました」か「これが恋!?」にする事。


タイトル迷いましたが、彼氏居たことないのに

「妊娠しました」とかなったら、私何者って感じですよね。

マリアかよ。キリスト生んじゃうのかよってなるよね、アハハ(帰れ


1.今の髪型は短い?長い?

 かなり短いほうだと思います。女の子にしてはね。

 去年の12月にバッサリ短くしました。

 普段は短い髪をワックスで立てて遊んでます。
 
 気に入ってます。

2.背は小さい?大きい?
 
 160ジャスト。んー、クラスでは大きい方に入るんじゃなかろうか。 

 小6からこの身長変わってないんで、昔は一番大きかったけど、

 今は真ん中よりちょっと高いくらい。

 中・高6年間成長しなさすぎ、私(汗


3.人に頼られるのは好き?嫌い?

 嫌いではないですね。

 昔から「人がやって遅いよりは自分でやったほうがマシ」

 という信念の元行動してきた結果、色々やらされました。

 クラス委員(ほぼ毎年)とか、修学旅行の学年のまとめとか。

 まぁ、いやではないのでいいのですが

 もはや便利屋さん的ポジションです。
 

4.性格は目立ちたがり屋?恥ずかしがり屋?
 
 どちらかというと目立ちたがり屋だと思います。

 でもあんまり大勢の前に立つと声が震えます(笑


5.眼鏡派?コンタクト派?

 
 小5からコンタクトをしています。

 母に叩かれて眼鏡が壊れたからです(笑


6.デートの時はハイテンション?クール?
 
 ちゃんとしたデートはしたことないけど、

 ハイテンションでもクールでもなく普通だったと思います。

 別に好きな人が相手でもなかったし(笑


7.デートするなら遊園地?ショッピング?
 
 ショッピングは親と一緒に行くか、一人で行くのが好きなので

 遊園地だと思います。

 ジェットコースター大好き。

8.地毛はストレート?天パ?猫っ毛?
 
 かなり天パです。

 あれ、これって日本語おかしい?(汗

 もうかなりくるんくるんしてます。

 昔はそれがいやでストパーにしてやる!!って思っていましたが、

 ある美容師さんとの出会いで(笑)今の髪型に目覚め

 今は自分の髪が好きです。

 まぁ、持って生まれたものだもんね!


9.異性から言われる第一印象は?
 
 馬鹿っぽい

 大体学校言ったり、成績の話したりすると

  「えぇ!?」って言われます。それって失礼じゃね?(汗

 父親にも馬鹿っぽいって言われたからたぶん馬鹿っぽいんだと思います(涙


10.本当の自分は天使?悪魔?
 
 純真無垢な天使だと思います。

 何か問題でも?


11.他人に言われるのは「普通だね」?「変わってるね」?
 
 だいたいいつも変わってるねといわれます。

 嬉しいです(違


12.今の髪の色は? 

 何もしてないので黒といいたい所ですが、

 地毛でちょっと茶色っぽい色です。

 色素が少し薄いらしく、目の色も茶色っぽいです。

 
13.香水はつけてる?つけてない?
 
 つけてません。

 よく良い匂いがすると言われますが、

 たぶんそれはお菓子の匂いかシャンプーの匂いです。


14.恋人に呼ばれるなら、~ちゃん(君)?呼び捨て?

 呼び捨てにされたいです。

 下の名前で呼び捨てにされるのが一番好き。


15.どっちかというとオタク?ヤンキー?(見た目) 

 どっちにも入らないと思います。

 っていうか、この二択おかしくない?

 オタクとヤンキーって極端すぎません?

 オタクじゃなくて優等生とかもいれてよ!(結局どちらにも入れないけど)


16.性格は真面目?不真面目?
 
 真面目なんじゃないですか?(投げやり


17.性格は几帳面?いい加減?
 
 几帳面なところもあるしいい加減な所もありますね。

 時間にはかなりきっちりしてますが、机はちらかりがちです。

 片付けよう(汗


18.眉は太い?細い?

 
 どうなんだろ?細くはないかな?

 いつも姉がチェックしてくれます(笑


19.連絡を取るなら電話?メール?
 
 基本メール。電話したほうが早いなと思ったら電話。

 その辺は臨機応変に。


20.好きな異性の体型はスレンダー?グラマー(マッチョ)?
 
 どうなんだろ?ガリガリは嫌いだけどムキムキすぎるのも嫌だ。

 間をとって細マッチョが大好きです。


21.自分は精神的に子供?大人? 

 フィフティーフィフティーってことで。


22.好みのタイプは年上?年下?タメ?

 たぶん年上。

 年上でなんか可愛い人が好き。(顔とかじゃなくて総じて可愛い人)

 でもたぶん年齢はあんまり気にしない人です、私。


23.バレンタインデー(ホワイトデー)のプレゼントは何がいい?
 
 長く使える日用品

 ズバリこれでしょう。


24.遠距離恋愛はできる?
 
 距離によると思う。

 1年に1回とかしかあえないんだったら付き合う意味ないと思うし。

 私がつらい時に飛んでこれる距離までならOK


25.束縛されたい?されたくない?
 
 されたくないし、しない。

 束縛されるの嫌い。


26.好きな人と一緒にご飯に行くならどこがいい?
 
 基本的においしくてガッツリ食べられるのならどこでも。

 極端に言えば定食屋とかでも全然OK

 ファーストフードで済まされるのはちょっと悲しいかもしれないけど。


27.恋人に言われて嬉しいのは「好き」?「可愛い(カッコイイ)」?
 
 好きかな。

 でもあんまり言われるとなんか薄っぺらく感じそう(笑

 すいません、人として曲がってますから(笑


明日は一応出掛ける予定はありますが、

よくドタキャンされる人なので、私(汗

どうなるかはわかりません(涙


それでは本日はこんな感じで。

あと、クリックいつもありがとうございます!

今日も応援よろしくお願いしまーす!
【2008/02/15 20:00】 | バトンなど | TB(0) | CM(4) |
愛の賛歌。
今日は結局予定取り消しでした(笑

こんばんは、ラキです。

今回はドタキャンではなく、二人で話し合った結果中止にしました。

まぁ、私があんまり乗り気じゃなかったってのが

理由の大半を占めますが(汗

今日は引きこもってばっかりじゃなくて、母と一緒に買い物に出ました。

脱★引きこもり。

別に好きで引きこもってるわけじゃないですけどね。

外寒いし、誰も遊んでくれないしでこうなっているわけで(汗

まぁ、自分の部屋が大好き過ぎるのもあるんですけどね。

落ち着くよね、どこよりも(暗い



さて。

今日は相変わらず色々と考える時間があったので、

自分のことについて書きたいと思います。

外見的、外面的なことじゃなくて内面的な話。


以前、友達と話していたときに

「落ち込んだ時はどうするか」という話になったことがあります。

その時は何も考えずに「お風呂入って寝る!」といった私でありますが、

基本的にあんまり落ち込みません。


うわ、ポジティブだなー、と思った方いるかもしれませんが、

違います。

私は結構ネガティブな人間です。


ではなぜあまり落ち込まないのか?

そもそも落ち込むってどういう事でしょう?


例えば

頑張っていた事が成功しなかった時。

何をやっても上手くいかないとき。

フラれた時。

成績が悪かった時。


人生色々と落ち込む場面があると思います。

これらの共通点だと私が勝手に思い込んでいるのは、

期待しているという事だと思います。


努力している間は普通「成功」を目指して努力しますよね。

告白するときは「受け入れてもらえる」という一縷の望みをかけてしますよね。

勉強しているときもその先の「成功」を目指していますよね?


これらはすべて、プラスへの期待ではないでしょうか?


私は基本的に

期待はしません。


ただ、区別しておきたいのは

私が期待しないのは「他者」に対するものだけです。

自分の可能性は勝手に信じているので、

自分の夢への努力は怠らないし、

わざと自分を苦しい状況に追い込むのも好きです(マゾではない)

だから、自分に対して期待して裏切られたら落ち込みます。

私が落ち込むのは自分に対してだけです。



ではなぜ、私が他者に期待をしないのか。

しないというより、出来ないんですよ。

別に周りの人間全員死ねとか思ってませんよ?(笑

ただ中学の時に長いこと一人で部活をやっていて、

毎日新入部員が入ってくることを祈って、裏切られて。

周りから嫌がらせされたり。

すっごい苦しかったのです。

そしてその時に思いました。

他者に期待する事が間違っているのかも知れない。


期待したら裏切られる→落ち込む。

でも、そこに私の力は何も加わっていないわけですから、

私が勝手に他者に期待して勝手に裏切られたような気になっているのは

すっごく間違っていることのように思えたのです。

というより、その状態がすっごいつらかったので、

どうやったらその状況を脱却できるのかをずっと考えていました。


それから私は他人に期待することをやめました。

自分の力で出来ることはするし、人任せで生きていても仕方がない、

と思うようになったのです。


だから他人に何かしたとしても

”してあげた”と思わない。

”してあげた”と思うと”してあげたんだから貴方もそれを返すべきだ”

というギブアンドテイクの関係が生まれてしまいそう。


だったら私は

”私が勝手にしたこと。私がやりたかったからやっただけ”

見返りを期待しない。ただ、自分がやりたいと思ったらやる。

たとえその後裏切られたとしてもかまわない。


その考えが今の自分の構成要素だと思います。

他にも色々あるけど(笑


聖書の中で一番好きな箇所があるので紹介します。

愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。

愛は自慢せず、高ぶらない。

礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。

不義を喜ばず、真実を喜ぶ。

すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。


--コリントの信徒への手紙一、13章4節~7節--


聖書の中で愛の賛歌と呼ばれる箇所です。

結婚式とかで読まれたりします。

別にクリスチャンではないのですが、この箇所は好きです。

こういう考えになったのも、

学校がミッションスクールだったっていうのもあるかもしれませんね。


他人に期待しないって決めてからは

なんか肩の荷が降りたって言うかなんというか疲れなくなりました。

「まぁ、いいか」で済ませられるようになりましたし。

(それまでどんだけ気が張ってたんだよって気もしますが)

まだ18年しか生きてないから、

この考え方が合ってるとか間違ってるとかわかりません。

でも今の自分は好きです。

これからの人生色々なことにぶつかると思いますが、

その度にちゃんと「考えられる」人間でありたいです。

壁を乗り越えてこそ、私!

(他者に期待しない分自分への期待度が高い(汗))


まぁ、たまに人に期待して落ち込んだりもします。

でもそういう時ってすごく自分が人間らしいと感じたりもします。

いや、普通に人間なんですけど。

なんか、ね?(何


こうやって一人の時間を大切にして、

色々考えることもすごく大事じゃないかなぁ、と思います。

まぁ、暇なだけなんですけど(汗


ちなみに、どうしても落ち込んでしまったときは

ただぼうっと「」もしくは「」を見るようにしています。

なんか広大すぎて自分の悩みとかどうでもよくなります。

特に冬の海に一人で行くのはお勧めです。

なんかもう「うわ、私ちっぽけやん」って思います(笑


皆さんは落ち込んだ時どうしてますか?


それでは本日はこれにて。

↓いつも応援ありがとうございます!↓

帰る前に1クリック!
【2008/02/16 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(14) |
趣味を考える、その①.
今日もお散歩に行っていました。

女一人冬の海!寂しい!けどなんか楽しい!(暗い

こんばんは、ラキです。

帰ってきたら開口一番母が

「うわ、あんた海くさい!くさい!」


とまるでなんかこんな子私の子じゃないわ

みたいな目で見てきました。

なんか金魚の水槽みたいな匂いして帰ってきましたが

私、正真正銘貴方の娘ですから。

今日は風が強かったから仕方がないです。


あと、今日は砂浜に相合傘が書いてありました。

ジャスティンさんとユキさんでした。



外人かっ!



踏んでやろうかと思ったのですが、

人の幸せをそんな風にしちゃいけないなぁ、って思って

なんとか気持ちをこらえてスルーしたのですが、


ランニング中の男の子が

ズッタズタに踏んでおりました。



少年!足元!足元!

ジャスティンとユキさんがボロボロだよ!!

その情け容赦のなさに思わず笑みがこぼれてしまったなんて事はないよ!?

そんなひどい子じゃないよ!?(冷や汗

まぁ、面白かったけど(悪い子


さて。

4月から東京の学校に通うにあたり、

引越しの準備をしているのですが、

思ったよりも物が多くて困ってます。


ということで、一応整理をしているのですが、

捨ててしまうものも多いと思うので、

このブログに思い出として残しておこうと思います。


今日は私の最大の趣味である内の1つ。

(4つ位最大があるからそんなに強くはない(笑))

について話そうと思います。

活字ですよ、活字。

ってことで、今日は画像がいっぱいなので追記へ。


興味のない人は


クリックしてから帰りましょう★

【Read More】
【2008/02/17 18:52】 | 趣味 | TB(0) | CM(12) |
その後の私、その⑥
試写会行ってくるよー。

こんばんは、ラキです。

今日は映画「ライラの冒険」の試写会なので、夜家にいません。

ということで、この記事は予約投稿です。

試写会については明日話す事にします。

ということで、今日はその後の私シリーズで行きたいと思います。

まだこのシリーズを読んだことのない方はこちらからどうぞ。


その①その②その③その④その⑤


それでは参りましょう。

9月

とうとう夏休みも終わり新学期が始まりました。

この月の中盤には文化祭が控えており、

参加する、しないは一応個人の自由ですが

クラス単位では参加することに決まっていました。

私のクラスの担当は校内装飾。

担当の場所の飾り付けでした。

主に風船を使っての装飾だったのですが、

参加する人が少なかったので中々大変でした。


私のクラスはかなり難しい大学や難しい学部(医歯薬系)を狙っている人が多く、

塾のスケジュールがびっしり入っている人も少なくないので、

仕方がないのかもしれません。


だからこそ、校内装飾になったのですけどね。

私はというと、我が家の家訓が

やるときゃやる

勉強するときはする!遊ぶときは思い切り遊ぶ!

という単純明快なものなので、わりと遅くまで残って装飾してました。


でもやっぱり、いつも思うのですが、

こういう皆で力をあわせて頑張ろう!って言う時とか

苦しい時こそ人間の本質が見えるのものだな、と思います。


常に行動が先立つ頼れる人。

口だけで何もしない人。

誰が見てなくても一生懸命頑張る人。

人が見ている所でしか頑張らない人。

つらい時でも周りと楽しくやれる人。

自分しか見えなくなる人。




私は「苦しい、つらい時こそ頼れる、共に頑張れる人が本当の友」

という自論の元で生きているので

割とこういう機会は人をみるいい機会だと思っています。

逆に自分がみられるわけでもあるのですが。


別に友人の選別とかそういうことをするわけではありませんが。

この人は信頼できるとか、できないとかぐらいはわかるでしょう?


まぁ、そんな感じで文化祭もなんとか無事に終わりました。

私は月曜日が塾で参加できなかったのですが、

毎日遅くまで残っている人もいたし、本当に無事に終わってよかったです。

疲れたし色々あったけど、今考えてみれば

高校時代のいい思い出かな、とも思います。


さて。それが終わればとにかくテスト三昧。

10月始めには中間テストも控えているし、気が抜けないな、と思いつつ

模試&模試の日々。


そして10月の終わり。

土曜日のことでした。

家で勉強していると郵便屋さんが来ました。

大学からの通知でした。

しかし封筒に入っていて何かわかりません。

開いてみると、いくつか番号が書いてあって

「この方たちは一時審査を通過されました」

みたいな事が書いてあったのですが、私。


自分の受験番号がわからなかったのです。


いや、これ本当なんです(汗

書類を出した8月の終わり。

通知が来るまではAOのことは完全に忘れて勉強に専念しよう。

落ちてもショックを受けないようにそのことは完全に忘れようと思っていたら

本当に受験番号を忘れてしまいました。


驚異的な忘却力に自分もびっくりです。

ていうか、馬鹿なんじゃないの、私(汗


母は出掛けているし、受験票がどこにあるかもわからない。

仕方がない、出掛けた母に電話してみよう。

私は携帯を手に取り母に電話を掛けました。



ブブブブブブブ。



パソコン台の上で母の携帯が震えていました。




携帯しろよ!(怒


携帯電話を携帯してなかったらそれはただの電話やんか!!!(涙


もう、もう!!!!!(怒


怒ってました。

あー、もー、これじゃ合格したのかしてないのかまったくわからんし!!

と、部屋の中をぐるぐるぐるぐる回っていると、母が帰ってきました。


私「お母さん!通知きたよ!」

母「おめでとう!」

私「そうじゃなくて!!(涙


わかってくれない母にもはや半泣きの私。

そしてなんとか受験票をゲット。

自分の受験番号が紙にあって、

泣きながらお世話になった先生に電話した私でした。

その後お父さんに

実はAO入試を受けていた

という事実を告白しました(笑


そうです。

父に内緒で受けました。


落ちたらかっこ悪いから一生言わずに生きていこうと思ってました。

すまぬ、父よ(汗


そんな感じで感情のアップダウンが激しかった9月。

応援お願いしますっ。
【2008/02/18 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
嗚呼、勘違い、その②。
最近シリーズ物がすき。

こんばんは、ラキです。

昨日はライラの冒険の映画試写会に行ってきたので

今日はその話から始めたいと思います。


感想

まぁ、面白いっちゃ面白いけどそこまででもないかな?

って感じでした(なんか偉そうですいません

やはり三部作ですので、今作を見ただけでは

やはりなんというか中途半端な感じが否めませんし、

えー、そこそんなに簡単に終わっちゃうの?もう少し盛り上げようよー。

って感じの所が多かったので。

ただ、C Gはすごいですね。

世界観が壮大なだけあって、相当の技術が使われている感じがしました。

少々ネタバレになりますが、

鎧熊と共に銀世界を駆け抜ける所はかなり綺麗です。

あと、登場人物の

ビリーが相当可愛いです。

もうなんでこんなに子役は可愛いんだ!

以前アメリカに一緒に行った友達が、小さい子を見て

「天使だ!天使がいる!」

と叫んでいたのに今なら激しく頷けます。

ちなみにその友達は外国人と結婚したいらしく、

理由を聞いたら

「え?だって

天使が生まれるんだよ?

と超真顔で即答されて言葉に詰まった覚えがあります。

まぁ、確かにハーフの子って可愛いけどさ。


少々話がズレてしまいましたが、

この映画に対する私の評価は普通でした。

原作を読んでいたら何か違うのかもしれませんけどね。

(ハリーポッターとかは映画で省略されすぎですもんねぇ)


さて。

今日は前に記事にしたあぁ、勘違いの続きみたいなのをしたいと思います。


前回はニコラス・ケイジをニコラス刑事

そして汚職事件をお食事券

と勘違いをしていた話をしたいと思います。

今回は豪華三本立てだよ!


①姉の勘違い。


ジャニーズのグループで

関ジャニ∞(カンジャニエイト)っているじゃないですか。


姉はコレを

セキジャニ無限大マックス

と読んでいたそうです。

何なの、その無駄な深読み(笑

以前姉は財団法人イタコマックスとかも言ってたんで

マックスってのが好きなのかもしれません。

ぶっちゃけよくわかんないけど。


②母の勘違い。


ジャニーズのグループでKAT-TUNっているじゃないですか。

色々読み間違えられそうなグループですよね。


母「ねぇ、ラキちゃん」

私「何?」

母「このカッツンってグループさぁ」


私「ストップ!ストップ!

  カトゥーンだから!カトゥーン!

  何やの、カッツンって。カッツンて貴方。

  そんなグループ人気でるかぁっ!

母「え?何て?カトーン?」

私「カトゥーンだから!母さんファンに殺されるよー?(笑」


いくらジャニーさんでもそんな名前つけないと思う。


③テストで勘違い。



高校2年生の保健のテストの時のことなのですが、

ちょうど高齢化社会とかそういう勉強の後のテストで

「加齢を英語で言うと?」

みたいなサービス問題が出たんですよ。

答えはエイジング

ほら、いまアンチエイジングとかはやってるじゃないですか。

いや、私まだまだ18歳のぴちぴち(古い)なんで

そんなん全然関係ないんですけどねっ!

でも、勉強していない奴は本当にわからなかったらしく、

先生が珍回答を発表してくれました。


先「えー、今回のテストのこの問題では非常に面白い

  答えを書いてくれた人が居ました。

  何だと思う?」

皆「えー、面白いですか?わかんなーい。」


先「その人は解答欄に大きく

  KAREIと書いていました」



それ英語じゃないし(笑


過労死じゃあるまいし、何やねん、KAREIって。

新しいグループか。

全員平成生まれじゃなくて全員大正生まれのグループか。

Hey!Say!Jump!とかじゃなくて

Tai!Sho!Jump!とかやるんか。

そんなん跳んだら骨折れるわ。


で、最近判明した事実なんですが、

この珍回答を叩き出してくれたのはどうやら

私の幼馴染であり入試の前の日に私に家庭教師を頼む

メンだったというね。

やっぱアイツ普通じゃないわ、すごい奴だわ。


ちなみに保健のテストで思い出したのですが、

1学期は性教育のテストだったんですよ。

で、以前から言ってるように私はどんなテストも気を抜かずに勉強するので

すっごいいい点だったんですよ。

っていうか、

学年1位だったんですよ。


それなのに皆は

「ラキさん全然勉強してないのに1位なんだよね!」とか

「ラキさんはこの程度のテストわけないよね!」とか

「さすがラキ!

さすがエロマスターラキ!


とかねっ!

どんだけ人の事保健に興味深々やとおもってるんですかね。

いらねぇよ、そんな称号(涙


ちなみにそのテスト親に見せたら

あんたも好きやねぇ~(ニヤニヤ

って言われました。


私可哀相な子!(涙


それでは本日はこんな感じで。

貴方のクリックが何かを変える!かもしれない(笑
【2008/02/19 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(6) |
複雑。
今日はラスト合気道です。

こんばんは、ラキです。

今日の夜は道場で練習なので予約投稿させていただきます。

どうやら福岡で合気道の練習に出られるのは本日が最後のようです。

4日前までその事実を知らなかった私もどうかと思いますけど(汗

これから引越しの準備とか色々あるので、

来月行けたとしても1回くらいしかないので、

月謝に見合わないので(汗)今日までです。

今の道場に移ってから、本当に色々な世代の人に出会いました。

ほとんどの方が私より年上でした。

皆優しくて、私みたいな小娘とも仲良くしてくれました。

合気道のことはもちろん、それ以外のこともいっぱい教わりました。

本当に、今の道場に移ってよかったです。

皆に会えて、一緒に合気道が出来て本当に幸せでした。

寂しいけど、春からは東京に行ってしまいます。

東京でも道場を探すつもりです。

また、頑張れるかな。

いや、頑張れるはず!

人間気持ち一つで変わっていける。

今の道場を離れてしまうことは堪らなく寂しいけど、

鍛錬の道に終わりはないし、日々精進してこれからも頑張っていきます。


ということで、今日の稽古もしっかりばっちりやってきます。

そしてお世話になった方々にしっかりお礼を言って

お別れしてこようと思います。


明日そのことについては書くかもです。


さて。

今日は違う話をもう1つ。

この間学校に行った時の事。

後輩に会う前に構内をブラブラしていたらクラスの男子に会いました。

「お前何学校来てんだよ!」

とか言われると思ったら、

「おー、ラキじゃん。久しぶりー」


お前ら、反応が普通過ぎだ(汗


考えすぎた私が馬鹿だった。

いや、普通に嬉しいんだけどさっ(笑


で、いたのがNとK(彼らについてはこの記事参照)とH(彼についてはこっちの記事参照)、あとF君。



私「おーっす。何?勉強せんで喋ってんの?ダメやん(笑」

H「今休憩中なんだよ。お前と違って勉強しすぎて苦しいの!」

私「私だって勉強しーてーまーす!」

H「…何のために?」

私「自分のためさ」

N「ラキ、いよーっす!」

私「よぉ。テンション高いな

  いい事でもあったんか?」

N「いや。

  俺さぁ、センター8割5歩やったんよ」

私「へぇー、私は8割4歩…って、ちょっとお前…

  それってもしかして…(汗」

N「うん。

  医学部どこも受けられんやったわ

私「おまっ、それっ、

  笑顔でいう所じゃないだろ!?(汗

N「いやいや」

私「あんた医者になるんやなかったん!?(汗

  え、じゃ国立どうすんの!?」

N「●●大の工学部」

私「畑が全然ちゃうやん!

N「●●大は足切りないけんね」

私「いや、それはそうやけど…(汗」

H「ちなみに俺はやっぱりセンターの数学死んどったわ」

私「①?②?」

H「両方」


(ちなみにセンターの時、私とHは同じ会場で

数学①が終わった後彼は顔面蒼白で私の元に来て

「今すぐお前ので答え合わせしてくれ!」と言ってきて、

私の答えをみて落ち込んで帰りました。

私最終的に1マチだったんで(汗))


私「おまっ、じゃ、どうすんの?学部変えるの?」

H「うん。●●大の工学部に」

私「お前ら仲良しさんか!(汗

N「もー、俺どうしよー。ねー、ラキどうしたらいい?」

私「いや、頑張るしかないと思います(汗」

H「お前の数学の点数分けてほしいわー。

  お前どうせいらんやろうも」

私「分けられるなら分けてやりたいよ(汗

  あ、F君やん、おったん?」

F「お前が来た時からずっとここにいました(汗

私「ごめんごめん、話さないから気がつかなかった(笑

  何落ち込んでんの?」

F「今日●●大の受験票が届くはず」

私「インターネットで調べたらラインが8割4歩やったよ」

F「マジで!?俺大丈夫やん」

K「うわー、Fが元気になったー。うざったいわー(笑」

F「うっせ。お前こそさっさと帰れ!」

私「あ、じゃ私後輩待たせてるから行くわ。

  頑張れよ!」

皆「おー、サンキュー」



彼らと別れた後なんかもう悲しくて泣きそうになりました。

Nがずっと頑張っていたのも知っているし、

Hが素振りを見せなかったけど落ち込んでいるのもわかってしまったので、

彼らの今の心情を考えると複雑な気分になりました。


あと、帰り際にもう一人友達に会いました。

Mちゃん。

彼女もセンターが思ったほど振るわず、

志望校を変更していました。

彼女はずっと私のAO合格を喜んでくれていたし、

色々つらかった時に話を聞いてくれたりしました。


志望校を変えたんだ、という彼女の笑顔が

少しぎこちないような気がして、返す言葉につまりました。


皆色々背負って頑張ってるんだね。

受験って本当に怖い。


仲のいい地理の先生が

この時期皆のことを考えると本当につらい、って言ってたのが

今になってすごくリアルに感じられました。


私は一足お先に戦線離脱させてもらいましたが、

最後まで戦うことになっていたら、今笑っているかどうかもわかりません。


あともう少しで国立試験です。

頑張れ、皆。

つらいのはあと少しだから、頑張ってほしい。

悔いの残らないように血反吐吐いても頑張れ、皆!


祈ることしか出来ないけど、皆の合格と笑顔を祈ってます。

頑張れ、皆!


このブログを見ている人で受験生の人が居たら(いるのか?(汗))

頑張ってください!

心よりあなたの合格をお祈りしています。



それでは本日はこれにて。


↓合格祈願クリック!↓

応援よろしくお願いします。
【2008/02/20 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
幸せ者!
昨日は地元での合気道稽古最後の日でした。

こんばんは、ラキです。

昨日も言ったのですが、昨日は合気道ラストでした。

練習は普通通りにやったのですが、

最後に皆の前で挨拶をさせていただきました。

皆の前で話すのはすごく緊張しましたが、

伝えたい事や感謝したいことはいっぱいあったので頑張りました。

いや、でも半分も伝えられなかったかも(汗

道場が終わった後には色々な人に声をかけてもらえました。

あぁ、本当に今の道場を離れるの寂しい。

でも、こういう風に思えるのはすごく幸せだと思います。

本当にいい道場でした(涙



さて、その中でもいくつか紹介。


私は結構おじいちゃんなYさんと仲良しでした。

Yさんは当然黒帯で、物分りの悪い私にも丁寧に説明してくれました。

しかも照れ屋でお茶目でむちゃむちゃ可愛い人でした(笑


で、ラストだったんで色々な人と写真を撮っていたので、

Yさんにも頼みました。


私「Yさん、Yさん。

  お写真取ってもいいですか?一緒に」

Y「いやいやいや。私はいいですよ。

  ほら、Mさんと撮りなさい」

私「Mさんとはもう撮りました。

  私Yさんとの写真が欲しいんです。ダメですか?」

Y「いや、ダメじゃないけど、あなた、ほら」

私「私最後なんですけど、ダメですか?」

Y「いやいや!私が東京に遊びに行くから!」


私はYさんの袖を掴んで離しませんでした(笑


M「Yさん、いいじゃないですか。

  ラキさんと写真撮ってあげましょうよ」

Y「いやいや。私と撮ったら

 後ろに西郷隆盛が写るから!


私「写りませんって!(爆笑」

M「逆に欲しいですよ、それ(笑」

Y「やめろー(汗」


ということで、嫌がるYさんと一緒に撮りました。

Yさん可愛すぎっ(笑

Yさんは帰るまでずっと「消してね!」って言ってました。

消さないもーん♪


あとMさん。(この記事参照)

私「Mさん写真撮りましょ!」

M「いいよー。あ、●●、シャッター押して」


パチリ。


私「チェックー♪」

M「どう?目つぶってない?」

私「いや、男前に撮れてますよ!」

M「いやいやいや(照」

私「リアルに照れないでください(笑

M「うわー、でもラキさんいないと寂しくなるなー」

私「えー、寂しがってくれますか?」

M「俺メッチャ寂しいわ!

私「逆にうさんくさいですよ、それ(笑」


でもMさん、尊敬してますよ!

夏とかに帰ったら、今より上手くなって稽古に出たいですね。

んで、ちゃんと稽古つけて欲しい(笑

今はまだまだですから。

あと、姉の友達のSさんに会いました。

姉からSさんって言う人が合気道をしているというのは聞いていたのですが、

彼女が出稽古に来ている日と私が稽古に行く日が合わず、

結局今の道場に移ってから2年、会う事はありませんでした。

で、道場をやめる昨日になって始めて会ったのです(笑


姉の話から盛り上がって色々な話を道場が終わった後にしました。

そしてSさんから衝撃の言葉が(笑


S「私ね、ラキさんのお姉さんから

  『妹が合気道やってるんだけど、なんかいいらしいよ』

  って聞いたから大学で合気道始めたんだよ。

  だからラキさんが私の合気道を始めたきっかけなんだよー」

私「え、本当ですか!?(汗」

S「うん」

私「じゃ、私のおかげですね!

  ってなんか恩着せがましいですね、すいません」

S「いやいや。本当にラキさんのお陰だから(笑」


私のやってる事が少なからず人に影響を与えたと思うと

ちょっと嬉しくなりました。

しかも、合気道を好きになってくれたなら尚更です。


しかし、残念なこともありました。

仲のいい方々があまり昨日は来ていなかったので

挨拶できなかったことです。

来週の稽古の時間は稽古をしにはいけないと思いますが、

挨拶だけでも行こうかな、と思っています。

先生もそうしたらいいって言ってくれましたし。


本当に今の道場に入ってよかったです。

いっぱい思い出が出来たし、色々学ぶことが出来ました。

これからも頑張るぞー!


あ、明日から引越しの準備で東京に行きまーす。

東京在住の方は街でそれっぽい人見つけたら、

ウィンクとかしてみてください。

外れたらイタイ人★


それでは本日はこれにて!

応援クリックお願いします★
【2008/02/21 18:26】 | 習い事 | TB(0) | CM(3) |
減るもんじゃないし。
東京来たよー。

こんばんは、ラキです。

皆さんに口癖はあるでしょうか?

私の口癖は大体3つくらいあります。

「やけん何?」と「基本的に」

これらはメールとかでよく使います。

そして

さすが私!


うわー、なんか私痛い子だわー(汗


で、今日は三つ目の口癖に関するお話です。


別に自分のことを最高だ!とかすばらしい!とか思っているわけではないのですが、

何か成功したりするとついつい

「さすが私やなー」とか言ってしまいます。

大体慣れている友達は「はいはい」で終わらせるのですが(笑

というか、そういう反応を期待して言っているのですが(汗


メンと勉強していたときの事。

メンが入試を受けた後、私の家に来て

私が彼の解いた入試問題を解き、その場で解説をする

というスタンスで勉強をしていたのですが、

だいたい30分くらいで問題を解き終わるんですよ。

だから、ついついいつもの癖で解き終ったときに

「解き終わったー。さすが私!」って言ったんですよ。

そしたら

メ「いやいやいや。お前それはいかんやろ」

私「え?何が?」

メ「その台詞はさ、俺みたいな馬鹿が使っていい言葉なんだぞ!?」

私「え?え?(汗」

メ「お前、できる奴ができるっていったら、それ

  嫌味でしかないだろ!

私「えー(汗

  怒らないでよ。だって試験問題解けたんよ?うれしいやん。

  自分で褒めてもいいやん」

メ「いや、そこはやっぱダメだろ」

私「えー、いいじゃん。減るもんじゃないしさぁ」

メ「いや。

  確実に俺の中の何かが減る!

私「………(汗」


何が減るんだろう…(汗


そんな彼も一応浪人はなくなったようです。

でも、第三希望だから行きたくないんだってさ。

まぁ、後期もあるようだし頑張って欲しいものです。


さて。

現在東京に居る私ですが、

今日から早速新居の準備か!とか思ってたら

母と姉は早速買い物に行きました。

私、お留守番。

一体何しに来たんだろうね(血涙

一緒に行く?といわれましたが、

姉の買い物に付き合うのだけは嫌。

あれはショッピングという楽しみよりも

過酷な労働といったほうが

しっくりとくる位いっぱい買う&かなり歩くのです。


姉は結構下調べとかしてしっかり買い物をするタイプですが、

私はどっちかというと直感で生きているタイプなので

(要は行き当たりばったり)

いっぱい店があるところに行ってなんとなぁく服をみつめ、

これだ!と直感が叫んだ物を買うようにしています。

最近はあんまり外したことないですね。

前は結構変なもの買ってたりしたけど(笑


そんな私ですが、別にファッションに興味がないわけではないのです。

なのですが、周りは意地悪なのです。


以前、クラスのIちゃんと話していた時のこと。


私「昨日ワンピース買ったよ」

I「へぇ~、ラキさん服とか買ったりするんだ」

私「何それ(笑

  私普段何着てると思ってんの?」

I「道着?

私「え、何。新手のイジメ?それ」

I「クローゼットの

 右から左まで全部道着なんやろ?(笑

私「んなわけあるか!(笑」

I「あとさぁ」

私「もういいから(笑」

I「ラキさん、

 勝負服も道着なんやろ?(ニッコリ

私「どんな女だよ、それ(汗」


いや、普通の服いっぱい持ってますから。

むしろ道着は一着しか持ってないですから(汗


一体私ってどう思われてるんだろうね(涙


それでは、今日の晩御飯に出掛けてきます。

ぃやっほーい!


下降中にて応援よろしくお願いします★
【2008/02/22 17:18】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
逮捕されちゃうゾ★
今日は買い物に行ってきました。

こんばんは、ラキです。


今日は新居の電灯を買いました。

最近は省エネのために色々オプションがついているんですが、

何がなにやらわかんないねっ(ダメな子

専門用語で書かれても全然わかんないし。

その辺電気屋さんは不親切だ。

聞けばいいのかもしれないけどさ(ため息


今日お茶をしていたときの事なんですが、

夏休み遊びたいねぇー、とか姉と話してたんですよ。

姉「夏、沖縄にでも行こっか」

母「焼けるよ、二人とも白いんだから」

姉「あー、じゃ北海道とか」

私「北海道行った事ないもんねぇ」

姉「で、北海道行ってさ、

  エゾシカに乗ろう!


お姉様、捕まります。


さて。

今日はトラックバックテーマが気になったので引っ張ってきました。

第442回「写真写りはいいですか?」


最悪です★(ニッコリ


普段はそうでもないのですが、証明写真になるとホンットに最悪。

以前、AO入試を受ける時に証明写真を撮ったのですが、

撮りに行った機械がぶっ壊れてて、

仕方なしに写真屋さんで撮ってもらいました。


写真屋さんに撮ってもらうのも大嫌いなんですけどね。

だってなんかやり直ししてもらいにくいじゃないですか。


「あの、な、なんか写り悪いんでもう一回いいですか」

とかいいにくいじゃないですか!

「お前の顔なんてそんなもんだよ!」とか思われてそうで嫌じゃないですか!

「何回撮っても一緒なんだよ!」とか言われたら泣きたくなるじゃないですか!

いや、言わないと思うけどね(汗


で、その時に3回撮ってもらったんですよ。

で、納得いかなかったけど3回も撮ってもらって

尚撮ろうとするか!的な雰囲気があったわけですよ。

あぁぁもう、なんか居た堪れない!(涙

ってことで、写真を受け取り逃げるように帰りました。


私「ただいまー…」

母「お帰り。写真撮ってきた?」

私「いや、うん、まぁ撮ってはきたよ…」

母「見せて」

私「見るの…?(汗」

母「いや、普通に見るよ」

私「………ハイ」


母に撮ってきた写真を渡しました。

母は袋を開きすっと写真を取り出しました。



一瞬の間の後、


母「ギャハハハハハ!

私「あーもー!絶対こういう反応するってわかってたから

  見せたくなかったのに!期待通りの反応しないでよ!(涙」

母「だって…だって…クハハハハ

  超犯罪者顔じゃん!!

  マジ笑える!」

私「私だって見た瞬間そう思ったよ!

  完全に指名手配された犯罪者だよね、これ!(涙」

母「アハハハハ…!

  お金あげるから撮り直しておいで…!(爆笑」


絶対に写真屋では撮らないと決めて町をさ迷い歩いて機械で撮りました。

機械で撮ったら普通でした。

もう死んでも写真屋で撮らないと誓った日でした(笑



後日、犯罪者顔の証明写真を父に見せたら、


父「お前これ犯罪者だよ

って断言されました。

あなたの娘です、お父様。


ちなみに父は以前私の顔のことを

馬鹿っぽいとか超真顔で言ってきました。

娘の顔を何だと思ってんだ!(涙


犯罪者顔の写真でAOに送ったらどうなってたかわかんないねって

母が言っていましたが、そうかもね。

あの写真だったらね(涙


それでは、本日はなんかしょっぱい感じでさようなら。


↓エゾシカに乗っちゃいけないよクリック↓

こんな私に愛のクリックを!(涙
【2008/02/23 18:29】 | 徒然 | TB(0) | CM(6) |
失恋?
今日は髪切ってきました。

こんばんは、ラキです。

別に失恋とかそういうんじゃないよ。

私はかなり髪が短いので、というか短くしているので

少しでも伸びるとボリュームが出ちゃって嫌なんですよね。

ワックスでボリューム出してるから、

元々ボリュームがあるとなんかもう、

黒柳徹子になりかねないと言いますか。

いや、素であのボリュームは出ないけどさ。


あと、姉に

「ラキちゃん、前髪が伸びてると

 男の子に見えるから切りなさい

って言われたんで(汗

何、私ってそういう顔立ちなのか?(汗


以前友人のクレアが彼女の父と修学旅行の写真を見ていたときに

彼女の父が

「あ、クレアちゃん男の子とも写真撮ったんだねー」

って言った写真が

私とのツーショットだったというね。

なんかもう泣いていい?(涙目


まぁ、そんなこんなで今かなりさっぱりしてます。

たぶん卒業予行の時にクラスの人に会ったら、

受験期に髪切ってなくて私より長い男の子もいると思います。

まぁ、普段からその辺の男の子よりは短いんですけどね。


そうそう。

昨日夢を見たんですよ。


受験期なんだけど、学校がなんか閉鎖になって

友達が勝手に私の家を勉強する所にしちゃって、

仲のいいクラスの子が全員私の家で勉強するっていう夢。


かなりありえない夢だけど、なんかすっごい楽しくて。

でも、今自分が夢の中に居るって事に気が付いているから、

無性に悲しくなって。

そして、こんな日常も、もう無いんだなって思ったら

胸が締め付けられました。

だってもう、卒業予行と卒業式しか残ってないもんね。

皆と教室で他愛の無い話をすることなんてもうないんだよね。

そう思ってたら起きた時、泣いてました(笑


ヤバイ。

私クラスの人のこと愛しすぎ(笑


でも、本当にいい人ばっかのクラスでした。

優しいし、私が馬鹿なこと言っても

「もう、ラキったらぁ~」みたいに温かく見守ってくれたし。

高1の時のクラスが死ぬほど嫌いだったから、

本当に今のクラスになって良かったです。

愛してるぜ、皆!


まだまだ高校生活が残っている人達は、

日々を大切に生きてくださいね!

何気ない日常こそが宝物です。



こんな私でさえも、こんなことが言えるんだから、

本当に高校生活は大切にすべきだと思ってしまいます。


こんな私でさえも。

こんな私でさえも。


こんな子だけど!


こんな私でさえも。

ちなみに書き換えてありますが、本名で入れてこの結果。

どんだけお金好きなんだ、私。


まぁ、気を取り直して!

明日から国立二次試験!

頑張れ、皆!


↓頭の中はこんなだけどお金よりクリックがいい↓

応援よろしくお願いします★
【2008/02/24 18:26】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
無理やり。
今日から東大の受験が始まりましたね。

こんばんは、ラキです。


友人も何人か受けているので健闘を祈ります。

んで、受かったら遊んで欲しい。


さて。

昨日母とアメリカの大統領選挙の話をしていました。

そこで、ちょっと前にオバマ氏が暗殺されるかもしれないという話になりました。

(それについてのニュース記事はこちら


私「なんで?黒人やから?」

母「そうね。キング牧師だって暗殺されたし、ケネディだってされたからね」

私「WASPじゃないからってのもあるのかな?」

母「そうだねぇ。

  それじゃなくてもアメリカにはKKKとか色々いるからね」

私「ふーん。でも、それを覚悟で出馬してるんだろうからすごいね」

母「確かにね」


その後ベッドに入ってそのことについて考えていたときに

思い出したことがあるので、今日はそのお話。


以前、私がクラスの人にKKKの話をしました。

なぜその話になったかというと、

前の日の夜にテレビでBAD BOYSをやっていたからです。

あの映画の冒頭部分にKKKが出てくるので、

あれ変な格好だよね、っていう話がしたかったのです。

(KKKについて詳しく知りたい人はコチラ


私「ねぇ、KKKってさ」

I「KKKって何?」

私「え、知らん?

  クー・クラックス・クランって言って黒人いじめる人」

I「へー、知らんやった」


私「ねぇ、KKKってさぁー」

M「え、ラキさんKKKって何?」

私「いや、だから(略)」



私「ねぇ、C。KKKって知ってる?」

C「え、知らない、ごめんね。

  今度インターネットで調べてくるね

私「いや、私は知ってるからいいよ!

  KKKってのは…(略)」


って感じで、知らない人多くて、

あの人達って変な格好してるよね、って話まで行き着かなかったんですよ。

だって、知らない人に

「あの人達の格好変だよねー」とかいったって

「へぇ?」で終わっちゃうじゃないですか。

そんな態度とられたら

心が折れちゃうじゃないですか。

案外ナイーブ。


で、あんまり私がクラスの人に聞くもんだから、


M「ってか、ラキしか知らん言葉やからさ」

私「うん」

M「実は卑猥な単語とかじゃないの?

私「はぁぁぁ!?」

I「あ、それありえるかもー(笑」

Y「まぁ、ラキさんだったらねー(笑」

私「ねーじゃないし!(汗」


KKKは猥語じゃないよ!(涙


って感じでいじめられた覚えがあります。

違うもん。別にエロワードじゃないもん。

もう私の存在定義って何なんだろうね(涙


それにしてもKKKって変な被り物してるよね。

結局これが言いたかっただけです、ごめんなさい。


それでは本日はこんな感じで!


応援よろしくお願いします★
【2008/02/25 19:53】 | 徒然 | TB(0) | CM(4) |
私と夏と蛇と。
人気ブログランキングへ

↑Help me! ↑


こんばんは、ラキです。

国立の二次試験が終わりましたね。

皆、お疲れ様。

いい結果が出るといいなぁー。

あぁ、皆頑張ったもんね、どうかいい結果でありますように!!


さて。

今日のお話は”妖怪”についてのお話です。

お化けじゃなくて、妖怪ね!

この話は昔のブログでもしたことがあるので、

2回目になる人が居たらごめんなさい。


皆様は妖怪を信じているでしょうか?

私は信じています。

あと、宇宙人もいると思います。

だって、地球人も宇宙人でしょ?


話がずれましたが、私が妖怪を信じるようになったのには

あるきっかけがあります。

今日はそのお話。

私が4歳くらいでまだ小学校に入る前、

まだまだ本当にがきんちょの時のことでした。

私には10歳年上の従姉と8歳年上の従兄がいます。

それと4歳年上の姉。


この4人で祖父の家の裏にある神社の境内で遊んでいました。

その神社は道路に面しては居ますが、高い木が多くて

セミとか色んな虫が取れるので格好の遊び場だったのです。


しかし、まだまだ小さい私ですから、

虫取り網を持たせてはもらえず、地面の虫を捕まえて遊ぶのみ。

従姉弟と姉は虫取り網で遊んでいました。


つまんないなぁー、と思いながら狛犬の周りを一人でグルグル。


ふと、本殿の方を見てみると、

何か大きなものがずずずっと動いていました。

夏で暑いはずなのになぜか首筋がゾクゾクと寒くなりました。

今でも、鮮明に覚えているほどに。


それはグルグルと本殿の下を回り続けていました。

気づくと本殿の下の部分はそれの体で覆われていました。

本殿は高床式っていうんですかね?

とにかく床と地面が離れていて、普段ならその下にもぐって遊べるんですよ。

でも、その時はいつも見えている空間が見えない。

ただ、あるのはそれの黒のような灰色のような紫のような体。


蛇だ…


瞬間的にそう思いました。

叫びたいけど声が出ない。

足が震える。

とにかくここから遠くに行かなきゃ。

皆も一緒に早くここから離れなきゃ。


何が何でもそこから離れる事しか頭にありませんでした。

そして震える足で姉に近づき声を振り絞って言いました。


「お姉ちゃん、トイレ行きたい!今すぐ帰ろ!ねぇ、帰ろ!」


皆一瞬嫌そうな顔をしましたが、

私がわりとすぐに帰りたがったりすることはよくあったので、

しぶしぶといった感じで一緒に帰ってくれました。


帰るときに鳥居をくぐりながら本殿を振り返ると、

もうそれは動いてはいませんでしたが、

やっぱり本殿の下は見えませんでした。


そして家に帰り着くなり泣きながら皆にその話をしても、

案の定といいますか、誰も信じてはくれませんでした(笑

でも、私は自分が見たのは、絶対大蛇だ!って今でも信じています。

ちなみに調べてみた所大蛇は妖怪の一種らしいので、

冒頭どおり、私は妖怪の存在を信じています。


ちなみにそのときの衝撃があまりに大きすぎて、

それから6年くらいは神社に近づけませんでした(笑


6年後にその神社に行ったのは、

地域の餅撒きが行われたからです。


はい、餅が欲しくて恐怖心を克服しましたが何か?

取りすぎて食べれなかった分腐っちゃったけどさ。

その時に本殿の下をチェックしましたが、

やっぱり何も無くただ空間が広がっていました。

あの、神社絶対大蛇がいるわ。

誰も信じてくれませんが、私一人は信じています。


あと、最初に宇宙人の話をしましたが、

宇宙人はいると思うけど、地球人同様

他の惑星を行き来できるほどの科学技術を持った

宇宙人はまだいないんじゃないかな、と思っています。

実際地球と同じような条件の惑星っていっぱいあるらしいですからね。

中学の理科の先生が言ってました。


そんな感じで今日は妖怪のお話でした。

まぁ、そんな事があったんで私は蛇が怖くてたまりません。

呪われてないかしら、私(汗

それでは、本日はこれにて。



応援よろしくお願いします。
【2008/02/26 17:53】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
運命ですか。
福岡帰ってきました。

こんばんは、ラキです。

あ、あと左側に新しい機能を入れてみました。

ランキングについてです。

よかったら協力お願いします★


さて。

今回の上京は引越しの準備だったのですが、

なんか母と姉が二人で買い物行って一人で留守番したりして、

私一体何しに来たんだろうね、ここに。的な雰囲気でしたが、

とりあえず帰ってまいりました。疲れた。


これは父に聞いた話なのですが、

福岡空港に着陸する飛行機には着陸の経路が二通りあるそうです。

一つは海の方角から着陸する経路。

もう一つは山の方から着陸する経路。


何が違うのかというと、

前者が自動操縦で後者が手動操縦なんだとか。

わりと、私は海から陸に降りるのに当たるのが多いのですが、

今回は山からでした。


揺れまくって死ぬかと思いました。


山のほうからだと旋回が本当に多くてもう、

内臓ぐちゃぐちゃにされた感じがして本当に気持ち悪かったです。

あぁ、飛行機ってたまにこういう事あると本当に嫌になりますよね。

私はわりと飛行機に乗ることが多いのですが、

本当にこういうときばかりはエチケット袋のお世話になるかも…

と少々うんざりします。まだなったことはないけど。


ちなみに私の友人である“なゆた”は、

バスにあるエチケット袋が大変お気に召さないらしく、

遠足とかでバスに乗ると、

自分の目に入るエチケット袋を

片っ端から捨てるという奇行に走ります。

本当に気分悪くなったらどうすんだろね。

何故嫌いか尋ねた所

何か気に食わない

とまったくわけのわからない返答をされ、返事に困りました。

意味わかんないよ。


さて。

今日は合気道の稽古には出ませんでしたが(飛行機で疲れたので)

挨拶だけには行って来ました。

そこで、私が今の道場に移る前の道場の先生に偶然会いました。

その先生(F先生)は、私が合気道を始めた小学6年生から

私が道場を移った高校1年生の10月まで、

約5年間お世話になった先生です。

女性なのですが、びしっ!としたタイプで、

ぶっちゃけ見学に行ったときにF先生がかっこよかったから、

っていうのも合気道を始めた一因なのです。

一番の理由はそのうち話すかも。


で、見かけたので、声をかけたんですよ。


私「F先生、お久しぶりです」

F「……?」



わかってもらえませんでした(涙


私「ラキですよ、ラキ」

F「えぇぇぇ!?ラキさん髪切っちゃったの!?

  あんなに長かったのに!?」


あぁ、そういうことか。

先生に最期に会った時は私、脇位まで髪が長かったんですよ。

今や肩よりも相当短いからわかんなかったようです。


ってことで、私が誰かも理解してもらえました(笑

その後色々お礼をいったりしました。

F先生には本当に感謝しています。

本来、私は高校1年生の時にその道場をやめなければならなかったのです。

ですが、高校に入ったばかりで、勉強のペースをつかめなかったので、

ちょっと忙しくしていた頃で、新しい道場を探す余裕が私には無かったのです。

なぜ、やめなければならなかったかといいますと、

私が属していたのは「こども合気道」と呼ばれるもので、

中学生以下を対象とした道場だったからです。

私は一年オーバーしていたのですが、F先生に相談すると、

「落ち着くまでこの道場にいていいから」と、

本来値上がりするはずの月謝もそのままの値段で私の面倒を見てくれました。


こども合気道は一般の合気道と少々異なり、

一番難しい技でもあまり危険なものをやりません。

投げ技も四方投げや回転投げと言ったあまり危険ではない技に絞られ、

どちらかというと基本を忠実に繰り返す練習でした。


しかし、私が受ける一般の部の審査にはもっと難しい技が出されます。

さすがにこども合気道の範囲で出来ることを超えていました。

しかしそんな中、私の審査が近づくとF先生は、

他の生徒さんとは違うメニューを私に出して、

練習も私に付きっ切りでしてくれました。


今の道場を紹介してくれたのもF先生です。


この道場で本当に色々な人に出会えました。

そのきっかけをくれたのはF先生です。


だから、本当に本当にF先生には感謝してます。

今日も出来る限りお礼を言いました。

言い足りないんですけどね(笑


そんな少々懐かしい人の再会があり、

今日疲れたけど道場にちゃんと挨拶に言ったのは、

何かの運命なのかなぁ、と都合よく思ってしまいました。


でも、本当に引っ越す前にちゃんと挨拶できてよかったです。

人の縁って不思議なもんですね。


ていうか、最近私色々と感謝しすぎかな。

でも、それだけきっと色々な人に支えられているのですね。

やっぱり感謝だ(笑


それでは、本日はこんな感じで。


ちなみに冒頭で飛行機の話をしましたが、

私の18年間の人生で一番不愉快だった空の旅は

アメリカに向かう13時間の旅の間中

隣の中国人のおっさんが歌い続けていた事です。

注意しようと思ったら

I can't speak English.といわれてしまいました。

もうなんか泣きたくなった。っていうか実際寝られなくて泣いた(笑


それではでは。


a
↑応援よろしくお願いします↑

(画面右の方からもランクリできるようになりました★)
【2008/02/27 21:19】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
ありがとう、そしてさようなら。
明日は卒業予行です。

皆に久しぶりに会えるからすごい楽しみです。

でも、卒業式のことを考えると泣いてしまいそうになります。

あぁ、私皆のこと好きすぎ(笑


こんばんは、ラキです。


昨日、TVでベストハウスをやっているのを見たのですが、

「世界一怖いジェットコースター」のランキングがありましたよね?

その中の第2位に輝いた、エックスストリーム

私はジェットコースターが大好きなので、結構乗っていると思いますが、

(といっても、日本とアメリカしかないんですが)

私の経験から申しますと、


エックスストリームは全然怖くありません。


しかも、夜が一番怖いとか言っていましたが、


夜は夜景がきれいでむしろ感動します。


だって私友達と3人で乗りましたが、

夜景に突っ込んだ瞬間3人とも

「きゃー、超綺麗!

って叫んでましたもん(笑

ジェットコースターが苦手なA君も無理やり乗らされてましたが、

終わったときに感想聞いたら「俺でも大丈夫や、あれ(笑」

って言ってましたから、やっぱり怖くないですよ、あれは。

どういう基準で選んでるかはわかんないけど、

私はエックスストリームよりも、タワーオブテラーとかの方が怖いですけどね。

まぁ、これもあくまで主観ですが。

ってことで、ラスベガスに行く機会がありましたら、

ぜひストラスフィアタワーのエックスッストリームに乗ってみましょう★(笑


さて。

今日は引越しの準備で、家の片づけをしていました。

今日の掃除箇所は私の勉強机でした。


受験勉強を始めてから私は勉強部屋を作りました。

元々は寝る部屋と同じ所(つまり自室)で勉強していたのですが、

私の部屋、小説とか漫画とか娯楽が多いんですよ。

だから、なんか勉強できる環境じゃなくて。

幸い、我が家は部屋が余っているので

(元々4人で住んでいたのに今、2人しか住んでいないから)

リビングの隣の部屋を勝手に私の勉強部屋に改造しました。

と言っても、勉強机とソファしかないんですけどね(笑


ってことで、今日はその部屋の撤去作業。

今日はすべての大学の入学試験が終わったそうなので(後期試験を除く)

私も今日やるのが一番区切りがいいかなぁ、と思ったので実行。


ってことで、今日はその一部をお見せいたします。


グッバイ。

これは学校で使っていた教材達です。

一部自分で買った参考書もありますけどね。

基本的に私は学校で板書をとるときは全て黒のボールペンを使っていました。

なぜ?といわれると返答に困るのですが(笑)

シャーペンだと消せるけどボールペンだと修正ペン使わないと消せないので、

自分が集中して間違えないように、とプレッシャーを欠けてました。

でも、まぁ、

かなり修正ペンのお世話にはなりましたが(汗

でもなんか慣れるとシャーペンより好きになります、ボールペン。

ちなみにハイテックの0.4が一番好きです。

筆圧が強いらしくて、それ以下だとペン先がつぶれてしまうのです(汗


ちなみに自分で使った参考書は多かったのでこの棚に入りませんでした(笑

参考書は色々自分に合うのを使ってみるのがいいんじゃないでしょうか。

私は化学が好きなので、化学の参考書が一番多かったです。

簡単なのからマニアックなのまで色々買ってました(笑


物理は苦手。


これは何でもノートの一ページです。

期末テストのときに物理の先生が

ドップラー効果についてとか熱化学方程式についてとか

2、30項目についての論述ばっかり出したときがあって、

それをとにかく覚えないと点数がヤバかったので、

とにかく言われた範囲については全部暗記した時でした。

私は何かを覚えるときは口に出しながらひたすら書きます。

そうしないと覚えらんなくて(汗

友達とかは読んだだけで覚えた!とか言っててすごいなーと。

なんかこんなに頑張って私馬鹿みたいじゃないか!と思ったんですよ。

まぁ、その友達は

赤点ギリギリだったんですけどね?(笑

やっぱ覚えてなかったじゃん(笑


ちなみにこのノートは何でもノートなので、

他のページとかには化学式とか漢字とか色々ありました。

頑張ってたんだね、私(ホロリ



英語は好き。


こっちは英語の単語を覚えるときに使ってたノートです。

なんか友達に青い文字は記憶にいいらしいって言われて以来

暗記物は全て青のボールペンでしてました。

ちなみに単語を覚えるために使ったノートだけで、4冊くらいありました。

どんだけ要領悪いの、私(汗

でも本当に一生懸命覚えようとしてるみたいでなんか面白かったです(笑

頑張ったな、私(笑


でも、パラパラみただけで数箇所間違いを見つけてしまいました。

駄目じゃん、私(笑


一部(笑


これはたぶん1学期に使ったノート達。

他は見つからなかったんで、これは一部だと思います。

主に暗記物と計算とかに使ったノートです。

友達は裏紙とかをそういうのに使っていましたが、

私はあんまり好きじゃなくて(使わないわけではない)

ノートによく書き込むようにしていました。

だって、ノートって終わりがあるじゃないですか。

終わりまで行った時ってなんかすっごい達成感があるんですよね。

え?私だけ?(汗


努力は結果としても残るかもしれないけど、

私は過程としても残したい。そして自画自賛したい(帰れ

ちなみにノートは母に買いに行かせてました。

時間が惜しくて(汗

ごめんよ、お母さん(汗


ちなみにノートじゃなくて、裏紙を使い終わったときは

ストレス発散のために

そりゃぁもう跡形も無いくらいに

ビリッビリに破いてました。


その瞬間を友達に見られて

「大丈夫?」って本気で心配されたのも、今ではいい思い出です(ニッコリ



finish!


上から見た様子(笑

私はノートを最後まで使い終えたら他のノートと見分けが付くように

表紙に"finisih!"と書くようにしていました。

なんかこれ書いたときも達成感があるんですよねー。

これ書くときなんかすごいニヤニヤしていた覚えがあります。

んで、これについてはちょっとした出来事がありました。


学校の休み時間とかを利用して、暗記物はやっていたので、

これらのノートを使い終わるのもわりと学校で、って事が大半でした。

ある日私がいつものようにノートの表紙に"finish!"と書いてニヤニヤしていました。

この時点で傍から見たら相当怪しいのかもしれませんけど(汗


で、M君がそんな私を見て話しかけてきました。

M「ちょ、ちょい待て。ラキ!」

私「はい!(ビックリ」

M「お前今何した?」

私「何って…英単語の暗記」

M「いや、そうじゃなくて、なんかノートの表紙に書いてたやん」

私「ん?あぁ、これ?(表紙を見せながら)

  終わったノートは区別するために終わりって書いてんの」

M「あぁ、なんだ。すっげーびびった」

私「はぁ?なんで?」

M「俺、お前が

  ノートの表紙にサイン書いてるのかと思った

私「誰がするか、そんな事!(笑


でも、小学生の男の子とか何か自分のサインとか書きたがるよね(笑

まぁ、そんなこんなで色々思い出のあるものとおさらばしたり

東京にもって行くものを決めたりとしました。


私はAO入試で大学に合格しましたが、

自分が努力を怠って、楽な道を選んだとは思いません。

私は努力したと、自分で思っています。

(センターのスコアも悪くなかったから言えるのですが(笑))

これから先、誰に何を言われようとも、胸を張って

「私は高校で勉強を頑張った!」といえる自分でありたいです。

なんか、今日片付けしながらすごくそう思いました。

捨てられていくノート達に「お前はこんなに頑張ったぞ!」

っていわれたような気がしたのです。たぶん気のせいですが。


まぁ、これから受験をする人たちに私から言えることがあるとすれば

早ければ早いほどよいという事ですね。

英語で言えばThe sooner, the better.


結構高3になってから始める人が多いですが、

やっぱり早いに越したことは無いと思います。

やれることの幅も広がりますし、参考書とかもじっくり選べるでしょう。

ちなみに私は高2から始めましたが、もっと早くやればよかった!

と思ったことは少なくありません。


明日は久しぶりに皆に会います。

皆の結果がどうなっているか、まだわかんないけど、

いい結果が残せてるといいな、とは思います。

とは言っても私のクラスは大半が国立志望なので、

まだまだ結果は出ていないのですけどね。


それでは、本日はこんな感じで。

a
↑応援お願いします★↑
【2008/02/28 18:26】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
思考回路。
今日は卒業予行でした。

こんばんは、ラキです。

今日は久しぶりに学校に行ってきました。

卒業予行なので、明日はいよいよ卒業式です。寂しいです。


久しぶりに皆に会いましたが、皆元気でした。

私のクラスの大半は国立志望なので、結果はまだです。

(私は私立志望だったので肩身が狭かった(笑))


でも、なんかみんなの話を聞くに、ちょっと厳しい部分もあるのかなぁ、

と思う部分もありました。

後期もまだ残っているので、皆には頑張って欲しいです。


でも、やっぱりと言うか、まだ終わっていない人と

もう終わった私を含めて数人との間に少々壁を感じたのもまた事実でして(汗

仕方ないかな、と。

でも、その中でいつものように変わらず一緒にいられる人こそが

友達なのかなぁ、とも思ったりしました。

考えすぎかもしれないけど。


さて。

今日は学校が終わった後、久しぶりに彩と一緒にご飯を食べました。


私「彩、彩」

彩「何?」

私「所持金が180円しかありません!

彩「あんた馬鹿か(笑」

私「取りに帰るわ(汗」

私もびっくりしたさ。

180円って学食で最高でも肉うどんしか食べられないし(笑

取りに帰って無事にご飯にレッツゴー。


二人でよく行くお店でご飯を済ませて、その後はスタバでお茶。

その間に二人で旅行の計画を立てたりしました。

たぶん3月の半ばあたりで二人で長崎に遊びに行きます。楽しみ。


その後、どうしよっか?って話になりました。


彩「この後どうする?」

私「帰るにはまだ早いしねー」

彩「なんか店でも見て回る?」

私「あ、私

  トイザらス行きたい、猛烈に!

彩「何その激しさは」

私「トイザらスの魅力をなめるなよ?

  言っとくけどぜったい彩はしゃぐからね?」



そしてトイザらスに到着。


予想通り私以上にはしゃぐ彩(笑

やっぱ楽しんでんじゃん、コイツ(笑

でも、レゴとかリカちゃんとか、昔遊んだものを見るのは

相当盛り上がります。間が持たなくなったらおもちゃ屋さんはオススメ。

大きい所とかだと相当楽しいです。


そんな中小さい子用のボールを発見しました。

彩「それ何?」

私「なんか小さい子用のボール」

彩「へぇ…どうやって使うんだろ?」

私「あ、裏に説明があるよ。

  えーっと、0~3才は触る、握る、噛む

  4~5才は蹴る、殴る…あ、間違えた投げるやった(汗」

彩「蹴る、殴るってそんな猟奇的な遊び子供はしません(汗」

私「えー、でも蹴るの次は殴るでしょ?普通」

彩「それはラキの基準だから。

  一般人の基準はもっとおだやかですから(笑」


…まぁ、確かにボール殴ったりはしないよね。

でも口が勝手に動いたのだから仕方が無い。

っていうか、思考回路がそう動いたのだから仕方が無い(汗


その後、見終わって、まぁ、帰る?ってなったんで、

二人とも帰ろうとしていました。

で、そのときに私が最近一人で色々するのにはまってるって言ったんですよ。

そしたら彩がいきなり


ラキ、海行こっ!海見たい!



この人思考回路が私と同じですね(汗



ここまで来るとちょっと怖い(笑


ってことで行ってきたよ。

女二人で冬の海


誰もいなかったよ、海に(笑

って事で、1時間近く海で遊んできました。

写真撮ったり貝殻海に投げたりしてなんだかんだでかなり楽しんだ(笑

お金のかからない楽しみ方も色々ありますね。


ちなみに今日の海はこんな感じでした。

こんな感じ。


で、その後またモールに戻って二人でぶらぶらして、

2時間ぐらい歩き回って遊んでました。

足超痛い(笑


なんか最後の最後で青春っぽいことをして非常に楽しかったです。

傍から見たら相当怪しい二人だったとは思いますが(笑


そんな感じで明日はいよいよ卒業式です。

どうなるかな。

わかんないけど、とりあえず楽しんできます。


それでは本日はこれにて!


a
↑応援よろしくお願いします↑
【2008/02/29 18:23】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


01 ≪ 2008/0203
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。