クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
これから羽ばたく君たちへ。
今日の記事は高校生向け?かな?

こんばんは、ラキです。

今日は友達と遊びに行っているので予約投稿です。


このブログを読んでいる方々の年齢層がどうなっているのかは、

聞いたことがないので分からないのですが、

まぁ、たぶん高校生もいるだろうってことで

今日は話を進めていきたいと思います。

以前、記事の中で「自分の勉強法とか受験体験談とか話すかもー」

みたいな話をしたきり結局しなかったので、

今日はそういう話をしようと思います。

夏休みだし、高校生が読むこともあるかもしれないので、

まぁ、参考程度になればいいなー、と思います。

じゃー、今日はAO入試について話をしたいと思います。

まぁ、私のAO入試受験の軌跡は

その①その②その③その④その⑤その⑥その⑦ラスト

の全8話を読んでいただければ十分わかると思います。

今日の記事に興味がない方々は上の8話を読んで

時間をつぶしていただけたら光栄です(笑

頑張って書いたやつなので(汗


さて。

話を元に戻します。


まぁ、端的にAO入試とは何かって言ったら、

私!あなたの学校にピッタリだと思うから見てちょうだいよ!

って感じの自己アピール入試です(笑

指定校入試と異なるのは、学校側の推薦ではないので、

どういう人でも平等に資格が与えられています。

指定校だと学校によってはある所とない所がありますからね。


学校によっては様々なのですが、

書類選考、面接試験、簡単な筆記

などがAO入試の主な試験なのかな。

一芸入試のようなAOもあって、

何か栄えある賞を取っている人ではないとダメというのもあります。

ちなみに私は書類選考、面接試験と高校の範囲内の試験でした。

ウエイトが高いのが書類と面接。


もし自分が受験する、どーしても入りたい!っていう学校があるなら、

一応、AO入試をすることをお勧めします。

チャンスが増えるわけですし。

逆に「まぁ、受けとこうかな」くらいの気持ちならやらない方がいいかも。

他に入りたい人のためとか、まぁ、それもあるんですけど、

これはちゃんと理由がありまして、

学校によるのですが、AO入試で合格したら、

その後は受験に必要な書類を高校の方に発行不可能に

してもらう学校もあるようです。

つまり、AOでその学校に受かってしまうと、

国立や他の私立がまったく受験できない制度を取っている学校もあります。

これは本当に学校によるので、

後者の理由で受験を考えるのならばちゃんと調べたほうがいいと思います。

ちなみに私の大学はこの制度を取っていませんでしたが、

(だから私はセンター試験を受けられたのです)

私の友人の大学は取っていました。

やっぱり大学によるのです。

とにかく普通の受験と変わらずAOにも言えるのは

受験は情報が命!

ってことだと思います。

AO入試は大学側が取る人数が少ないために、

公に広まる情報が非常に少ないです。

私の大学だって最大で10人前後しかAOでは取りませんし。

一般的なAO入試とか面接対策の参考書を買ったりするよりは、

自分の受ける大学のAO入試の情報をとにかく集める事が一番です。

っていうか、面接対策の参考書とかはあんまり役に立たなかったかな、

というのが私の印象です。

読むよりやっぱ学校の先生とかに実戦形式で練習してもらう方が効率がいいです。

まぁ、確かに参考書を読んで参考になったこともありますよ。

でも、礼の仕方とか心構えとかって一般的なことでしかないです、やっぱり。

ちなみに私はZ会で調べてました。

Z会のAO入試とか一般公募入試の情報量はすごいです。

私のAO入試のみならず友人のAO入試にも活用させていただきました。

残念ながらこのシステムはZ会の会員ではないと利用できません。

まぁ、Z会以外にも情報を集めているところはあるかもしれませんので、

その辺はしっかりと調べることをお勧めします。

情報戦なのです。


私は高校時代、よく先生方に

「お前はAO入試に向いている人材だ」と言われました。

なぜか?

それは先生方曰く

「物怖じすることなく人と話すことができ、

 話をする中でも自己主張が強いだけではなく人の話を聞くことができる」

からだそうです。

私の面接は個人面接だったため、グループ面接ではありませんでしたが、

グループ面接があったりする場合は、

自分の意見を通すだけではなく人の意見に耳を傾け、

その上で自分の意見をまとめることができるかが勝負になるそうです。

姉の友人がグループ面接を受けた際は、

相手を攻撃するような(自分の意見を通すため)態度を見せていた人は

次の試験には残っていなかったそうです。


個人面接の場合は自分のアピールというか、プレゼンテーションが多いみたいです。

事実私もやりましたし、周りの人もそうだったようです。

面接試験で一番落とされる確率が高くなるのは

緊張しすぎて何も話せなくなることです。

逆に私は緊張すると無駄に喋るタイプなので、向いていたのかも。

口頭試問などが行われる場合も同様に

もしその問題の答えが分からなかったとしても黙るのだけはNG。

わからなかったら聞けばいいんです。

薬学部のAOを受けた友達は問われたことが分からず尋ねたら

非常に丁寧に教えてくれたそうです。

とにかく物怖じするな!ってことですね。

あと、大事なのは「わからない」=「考えていない」と思われないようにする事!

言い方によっては「考えたけれどわからない」と

「考えてないからわからない」みたいに取られ方が変わるかもしれません。

まぁ、これは口頭試問とかよりも、一般的な質問の場合ですが…。

「考えたことがないのでわかりません」とか

死んでも言っちゃダメ(笑

まぁ、たぶん今現在こうやってAOで受かって大学に在籍していることを考えると

やはり私はAO向きだったのかなー、なんて思ったりします。

小論っていうか、文章を書くのはすごく好きだし、

人と話しても人見知りしないしあまり緊張しないので。

っていうか、物怖じしないのかな。

単に何も考えていないとも言えますが(笑


まぁ、簡単に触れるとたぶんAO入試ってこんな感じだと思います。

で、AO入試を受けるなら注意があります。

それは

AO入試に依存しすぎないこと!

AO入試は受かる人数が非常に少ない学校が多いです。

しかも、一般受験の様に点数ですべてが決まるわけではないので、

非常に合否の判断が自分では難しいものです。

だから、AO入試を受けるなら

「これで受かればラッキーだな」くらいで受けた方が良いかと。

AO入試だって言っても落ちたらやっぱり落ち込むでしょうから、

早く決まる、勉強以外の面も見てもらえるというメリットもありますが、

やはりデメリットもあるわけです。


私はたまたま受かりましたが、

合格通知がくるまでは普通に勉強していました。

っていうか、合格した後も塾に通い続けたんですけどね(笑


ちなみになかなか合格通知こなくて「あー、落ちたんだー」って思ってた時は

もう死にたくなるほど落ち込んでました。


でも、合格後も普通の受験生と変わらないくらい勉強していました。

勉強は嫌いじゃなかったし、他にすることなかったし

(友達はみんな受験生だし、学校はバイト禁止)

姉が勉強した方がいいよ、っていうからしてました。

今になってそれにすごい感謝しています。

なぜなら、受験が早く終わる→残り高校生活遊ぶ

大学に入ってからが超困る


私は普通の受験生と同じように3月まで勉強していたので、

勉強から離れている期間がなく、そこまででもないのですが、

人間は忘れていく生き物なので、早くに合格が決まった人たちは

大学に入ってからが非常に大変です。

大学合格が人生のゴールじゃないんですから(笑

大学合格を人生のゴールだと考え頑張った人たちは、

大学に入ってからやりたいことが見つからず虚無感に襲われます(笑

私の友人の中にも何人か自分を見失ってる人がいます(汗


高校3年生に今、そんな余裕はないのかもしれませんが、

もし時間があるのならば、

自分が大学に入って何を学びたいのか、

その大学に自分が入りたいのはなぜなのか


ってことをよく考えた方がいいと思います。

まぁ、そんなこと考えてる大学生って少ないと思いますけどねー。

まわり見ててそう思うもん(笑

まぁ、私も別に偉そうなことを言える身分ではありませんが、

そうならないためにも、時間のある時に考えてみてはいかがでしょう。

決して”考える”ということは無駄なものではないと思います。

そして、よーく考えた上で私は頑張ってほしいな、と思います。

なんてちょっと偉そうなことを言ってみたり。

すいません、すいません。

いや、でも、大学入って本当にそう強く思います。

やりたいことがないと人間ってカラッポなんだな、って。

私は別に遊ぶために大学に入ったのではないので

勉強がきつくても苦ではありません。

でも、そうじゃないと大学入ってからがきついです。

とくに理系とかはね(笑


まぁ、そんな感じです。AO入試については。

他に聞きたいこととかあったらメールでもコメントでもどうぞ。

また機会があったら受験の話はしようとおもいます。

まぁ、機会があれば。


それにしても、今だに自分がどういう基準で合格になったのかはわかりません(笑

AO入試ってやっぱ謎が多いわ。

それなのに偉そうな口きいてほんとスイマセン。

パソコンの前で土下座してますんで、許してください。

それでは本日はこんな感じで。

押してもらえると助かります。
↑助けるつもりで押して欲しいよ、ランキング↑
スポンサーサイト
【2008/08/03 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(4) |
<<2万hits記念企画! | ホーム | 君となら足取りも軽く。>>
コメント
AOはホント面接官とどれだけ話すかが勝負だよね苦笑

俺もAOのプレゼンは緊張したな
面倒だったし笑
【2008/08/03 20:09】 URL | 流水 #gnXAZ3eg[ 編集]
どこの学校通ってるかは内緒ですよね(´・ω・`)
【2008/08/04 02:52】 URL | とび #-[ 編集]
面接ってやっぱり緊張しますよね~。

やっぱり、大学に入りたい人は、何かと目標があった方がイイですよね。

って言っても、私なんか目標も無く遊びまくりのダメダメ人間なんですけどね・・・・・。
【2008/08/04 13:21】 URL | リオ #-[ 編集]
>流水さん
とにかく話すしかありませんもんね(笑
頭が真っ白になったりしたら終わりだろうなー。
今想像しただけでも怖いですよ(汗
私は面倒っていうか…とにかく言いたい事全部行って帰らなきゃ!って思ってました(笑

>とびさん
えぇ、秘密が女を美しくするのです。

>リオさん
ダメダメ人間だなんて言っちゃだめですよ。
目標もなく遊びまくっていてもいいじゃないですか。
目標が決まった時から頑張ればいいんですから。
いつ始めるかじゃなくて、始めてからの努力の方がずっと大切ですよ★
はやく、目標が決まるといいですね。
【2008/08/04 22:25】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/252-13d724f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。