クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
その後の私、その③
パソコンの調子が悪いー!!

こんばんは、ラキです。

姉の古いパソコンを借りて更新しているんですけど

なんかもうこのパソコン調子悪すぎる!!

ホント嫌!!でもこれ以外無いの!!(涙


なんかですねー、ずっとexplorer.exeとかいうのが出て

問題が発生したと投げかけてくるのですが、

もう一体何なの!?(涙


さて、今日は髪を切ってきました。

一回ショートにしてからというもの

中途半端な長さが耐えられなく

なってしまい、いつもかなり短くしてしまう私です。

まぁ、もうロングにする気は全然ないんですけどね(笑

で、短くしてもらいました。

そりゃもうバッサリと。

後ろ髪は肩に一切かからない長さです。

ベリーショートです。文字通り。


行った美容院は男性もいたんですが、

その切ってもらっていた男性よりも

私のほうが断然短かったです。

(その男性も決して長くは無い)

この季節寒い気はしますが気に入っているので気にし無いことにします(笑


あ、そうそう。昨日電車に乗っていたときに前に座っていた男性が、

いきなり手鏡とワックス出して一生懸命見ながら

髪にワックスつけてセットしてたんですよ。


もうね、


すっごい気持ち悪かったんです。


すんごい一生懸命鏡覗き込んでるし、

それがなんか真剣すぎて「ここ電車なんですけど」的な雰囲気。

あなたの家じゃありません、ここは、みたいなね。

しかも、ワックスを手で伸ばしてからつけるんじゃなくて、

そのままベターっと髪につけてたからワックスが

白メッシュみたいでそれはそれで気持ち悪い。


私、髪の毛とかに気を使ってセットするのは全然悪いことじゃないと思ってますよ。

私だって毎日セットしてますしね。


でもね、

電車の中でやるのは気持ち悪いので

本当にやめてほしいです。


切実な願い。

ホントに嫌。キモイ。


さて、本日はそれ以外あんまりネタがないんで、

相変わらずその後の私シリーズで行きたいと思いますっ。

あ、その前に

このサイトをリンクに入れてくださっている方

ありがとうございますっ。

最近私の知らない方で私をリンクしてくださっている方を発見して

すーっごくすーっごく嬉しかったです!

そのうちコメントしてくれるのを待っています(笑

ちなみにこのブログはリンクフリーです。

じゃんじゃんどうぞ(笑


それでは本日も追記へどうぞ。

その後の私シリーズ第3弾。

初めての方はこちらからどうぞ。

その①その②


6月。


この月も結構きつかった。

定期考査を含めてテストが5つ。

テストテストテストテストテストの怒涛のテスト攻め。

ゆとり教育なんて嘘なんじゃないかと思うくらいのゆとりのなさ。

まぁ、私はゆとり教育大反対派なんで、全然かまいませんけどね。


さて、5月よりもテストは増えたけれど、

心の持ちようが変わった成果あまり苦でもなく過ごす日々。

誰のためでもなく何かのためでもなくひたすら自分のために勉学に励む日々。

自分を一番自分が信じなければいけない。

信じるためにはそれに相当する努力をしなければいけない。

そう、気が付いたから頑張れた。


勉強はやればやった分だけ返ってくるものだと思う。

この月に返ってきた模試、この月にやった模試の自己採点。

どれも満足の行く結果だった。

地元国立の志望学部はどれも落とさずA判定キープ。


しかし人間とは愚かな生き物かな。

満たされるとそれ以上に生じる上への渇望。

私は貪欲にももっと上を目指したくなった。


上を目指すことは決して悪いことではない。

けれど、私は浪人はしたくない。


5月くらいに仲のいい先生に言われた。


先「お前、この成績だったらもっと上狙えるだろ。

  なんで志望が○○大学のままなんだ?」

私「安全策で行きたいんです。


ため息をつかれた。


受験生の中には届くか届かないかわからない高い所を目指している人がいるだろう。

けれど、私はそんな危ない橋を渡るようなことはしたくなかった。

確実な道だけを選んでいきたいと思っていた。


思っていたけれど、周りにはそういっていたけれど

本当は違っていた。

本当はもっと上の大学を目指したかった。


でも、自分が行きたい大学は地元の国立よりも

偏差値が10以上も上のところだった。


無理だ、と思った。

口に出すことも悪いことのような気がした。


親にもいえなかった。

「無理だ」と一言で片付けられるのが怖かったから。


でも、一度考え始めるとどうにも止められない。

あの学校に行きたい。

でも行けそうもない。

自分のやりたい事に一番近いのは

地元の大学よりもその大学であることは明白だった。

この学校に行けば、自分の夢にもっち近づけるかもしれない。

でも、このままでは私は無理かもしれない。

いや、このままでは確実に無理だろう。


精神面の問題が先月解決したと思ったら、

今度は違う悩みが浮上してきた。


やっぱり受験生には悩みは尽きないのかもしれない。


私が臆病だっただけ、かもしれない。


悩みは解決しないまま次の月へと持ち越し。

続きは7月で。



クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【2007/12/29 23:41】 | 徒然 | TB(0) | CM(3) |
<<あの時はサンズ・リバーが見えかけた。 | ホーム | わりとそれに近い。>>
コメント
ばっさり切るなんて保守的で散髪嫌いな僕とはまるで逆!
 
ワックスもそうだけど、電車内での化粧もやめてもらいたいものですよ。
あと、パン喰うのも。
【2007/12/30 02:14】 URL | 風船 #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは~
お久しぶりです!元気そうでなによりです(笑)
ってか、かなり今更になってしまいますが、合格おめでとうございます!!(*ノ>∀<)ノ♪
まだ冬休みの宿題終わってないけど、ラキさん久々だったから(関係あるんか?)記事全部読んじゃいました(笑)
個人的にはラキさんが落ち込んでる時の先生の言った言葉の『生涯一番聞くのは自分の声』のくだりがかなり好きです♪
今度俺も使おう(*´ェ`*)
これからもちょくちょくお邪魔させていただきます!
あ、東京の大学だそうで、結構近場になるんですね(`・ω・´)
ではまた!
【2007/12/30 17:02】 URL | みの #k4p9tOO6[ 編集]
>風船さん
訪問&コメントありがとうございます。
売りは思い切りの良さと決断力です!(何
私も化粧はやめてほしいです。
なんていうか、化粧してる人って周りが見えてないから、
すごい顔しながら化粧してたりするんでホントやめてほしい。
見てくれを考えるのならば電車内で化粧をしないほうがいいと思ってしまいます。
あと、電車内で電話する人も煩いから嫌ですね。

>みのさん
お久しぶりです。反応が早くて驚きました(笑
ありがとうございます、むっちゃ元気です!

うわー、結構記事数あるのに全部読んだんですか!
スゴッ!そしてありがとうございます。
私も先生のその言葉はすごく好きです。
すっごい助けられた言葉だから。
みのさんもじゃんじゃん使ってください。
ひょっとしたら誰かの人生を変えちゃうかもですよ!(笑
今後もよろしくお願いしますっ。
【2007/12/30 23:04】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/28-5167c620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


12 ≪ 2017/0301
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。