クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
詰めが甘い。
今週からはまた部活ー。

こんばんは、ラキです。

好調感謝!更なる応援求ム!
↑押した…よね?(笑


今週からまた部活が始まるんで、

部活OFF中にはマニキュアしてたのを落としたんですよ。

だって、武道して殴ったり蹴ったりしてるのに、

爪がピンクだのオレンジだのだったりするのはアレな気がしますしね。

まぁ、大体私練習中は

すっぴんですからね。

わざわざ化粧落として部活にのぞんでますよ。

部活の同期とか、化粧している時に会うと

「え?何でお前化粧してんの?」

とか言ってきますからね。

してて悪いかー!(汗


まぁ、部活中とか

半端なく汗かくから、もう顔とかドロドロになるじゃないですか。

そんな目のまわりパンダでやったら・・・


いや、強そうかもしれないけどさ(汗


一応私が求めているのはそういうものじゃないので(汗

純粋なる武道だからね。

見た目でビビらせたいわけじゃないからね。


まぁ、そういう感じでまっさらな体で部活するために

(なんかニュアンス違う気がする)

昨日マニキュアを落としたわけですよ。

お帰り、私のナチュラル爪、みたいなね。

ほら、自然なピンク色★


んで、今日はお昼からパンを習いに行ったわけですよ。

こねてー、丸めてー、つぶしてー、こねてーってしてた時に

ふと気がつきました。


あ、右の小指だけ落とし忘れてる(汗


なんか自分、最後の最後で残念な人生になりそうな予感がした。


とりあえず帰って速効で落としましたけど。

なんていうか、私詰めが甘いよなぁ(笑

ほら、爪だけにね。

うん、くだらないこと言ってごめんなさい。





さて。

今日はDVDを一本見ました。

ってことで、最近みたDVDのレビューでもしようかな、と。

一部ネタバレになることをご理解くださーい。


一本目はダーウィン・アワード

以前から見てみたかった映画でしたが、

感想はまぁまぁかなぁ…。

って感じですかね。

まぁ、このDVD見ている途中で母と口げんかになって

気が立っていたってのもあるかもしれないんですが(汗

ヒロインとヒーローがくっつくのに何か理由というかインパクトが足りない気が。

ただ、ダーウィン・アワードを受け取る

バカな死に方をした人たち

の迫真の演技は笑えます。

ただ、このダーウィン・アワードって実在する賞らしくて、

探してみたら本物のサイトありました(汗

本当の賞だとは思わなかった(汗

興味あったら見てみてくださいな。

全部英語だけどさ。

The Darwin Awards


2本目ー。

カンナさん大成功です!

これはDVDが新作の頃からずーっと見たかったんですが、

新作を借りるのは期間が短くて嫌だし、

そう思ってから随分といろいろあって(おもに部活)

見る機会がなかったんですが、

ちょうど部活もオフだし、ってことで借りてきました。


面白かった!


っていうか、カンナ役のキム・アジュンが

可愛すぎる!

見ながら「この人なんでこんなに可愛いんだ!?」って思ったくらい可愛い。

可愛すぎ。

題材にしているのが「整形」っていうデリケートな問題。

映画中でも「整形することは卑怯なのか!?」って

主人公が何度も問う場面がありました。

綺麗になることで自分に自信を持つ、自分を愛する。

主人公も最初はそう思っていたけど、

だんだん調子に乗って性格が悪くなってきたか…!?って思っていたんですが、

実はそうでもなくて、いっぱい傷ついた心はそのままで、

大切な家族や友人は捨てられなくて、

ステージの上で涙を流す彼女は綺麗でした。

いや、なんていうのかな、女優さん自体が確かに綺麗なんだけど、

そういう美しさじゃなくて、内面からの美しさっていうのを

見た気がしました。

コメディとしてみる分にも問題なし。

普通に笑えて面白いです。

あと、

キム・アジュンが可愛すぎ。

鼻血もの。

それと、

チュ・ジンモがいい男すぎ!


母と一緒に見ていたのですが、

二人声をそろえて

「いい男だなぁ~!」

って感心してしまいました(笑

あの顔すっごい好み。

まぁ、人間中身が大事ですけどね!

え?説得力ない?(汗



とりあえず「時間がない!時間がない!」って言うのは好きじゃないので

暇を見つけて何か借りて見られたなー、って思ってます。

何かお勧めの映画とかあったら教えてくださいね。

あ、できれば

準新作くらいからで…(汗


新作は長く借りれない。


それでは本日はこれにて!

明日から月曜日ー!また学校頑張るぞー!


なんとか回復!応援求ム!

↑現在接戦、ランキング↑


↑こっちは地味に好調、ランキング↑
スポンサーサイト
【2008/10/05 18:23】 | 徒然 | TB(0) | CM(3) |
<<嗚呼、もう帰らぬ日々よ。 | ホーム | 私はそう、ありたい。>>
コメント
どーも、昔博多弁を喋ってたら似非関西弁と言われ凹んだにうと申します(笑
その後使うのやめたからもう喋れないんですが

整形して、心が変わるわけでもそれまでのこと忘れられるわけでもないんですよね
いつか観てみようかな
【2008/10/06 00:32】 URL | にう #WpkvM7rs[ 編集]
マニキュア落しはまるっきり有機溶剤なので見ていてワクワクしてきます。
手軽な面白実験か何かに使えそうです。
落としたり塗ったり、女の子って大変ですね。

整形が化粧やおしゃれと比べて背徳的とされるのは、結局1度やると元に戻せないからでしょうねー。
コラーゲン沢山摂ると肌が数日間プリプリになりますけど。
それはありなのになんで整形はダメかと言ったら、そういう違いでしょうね。
気軽に元に戻せるようになったら、話は変わってくるはずです。
時代を感じますねー。
現代の話ですけど。

フォレスト・ガンプはいい映画ですよー。
2回目以降はオープニングだけで泣けます。
【2008/10/06 15:00】 URL | 葉桜 #-[ 編集]
>にうさん
訪問&コメントありがとうございます。
博多弁だったんですかっ。
いやー、でも東京とか方言のないところの人からすると「関西弁も博多弁もたいしてかわらない」らしいですよ。
こっちとしては全然違うんですけどねぇ。
不思議なもんです。

是非時間のある時に観てみてくださいね。
女優が可愛すぎです。

>葉桜さん
まぁ、好きでやってるから大変じゃないですけどね。
むしろ久しぶりすぎてわくわくしすぎでした(笑

コラーゲン…今はまだ大丈夫です。
だってぴちぴちだもん!(帰れ

確かに気軽に戻せるんだったら、今より断然皆やっちゃうでしょうね。
まぁ、私は別に自分の顔に不満はないのでしないと思いますけど。
別に超美人!とかいうわけじゃないんですが、どことなく誰かの面影を自分の中に感じるのが嬉しいのですよ。
【2008/10/08 21:54】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/337-c3ab18fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


06 ≪ 2017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。