クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
三途リバーが見えかけた話。
おじいちゃんとおばあちゃんが手を振ってた気がする。

こんばんは、ラキです。

人気ブログランキング。


なんだか昨日の短い記事で随分と心配させてしまったみたいで

ごめんなさい。

でもね、

嘘じゃなくて死にかけたんですよ、リアルに。

昨日は、ネムと新宿に遊びに行ってたんですが、

お昼を食べたくらいからなんだか体調がおかしくなってきて、

私、もともと耳の中の皮膚が弱いらしくて

外耳炎とかなりやすいんですよ。


新宿の街中を歩いていたら、

いきなり耳がすごくかーって熱くなって、

耳の穴がだんだん狭くなっていく感覚に襲われて、

びっくりして耳に手を当てたら、

耳の中からなんか変な汁が出てきて、

えー!?とか思っていたら、

だんだん掌が腫れてきて…。

なんていうんだろう、単純に腫れているとかじゃなくて、

掌がぶよぶよの水につつまれたもう一枚の皮で覆われてる感覚。

それからだんだん首の回りが痒くなってきて、

耐えきれずにネムに突然別れを告げて、

電車に飛び乗りました。


あぁ、今全身に蕁麻疹が出ているな、って

なんとなく感覚ではわかってました。

以前、いつのかの記事で書いたんですが、

渋谷でも同じようなことがおこったんですよ。

全身に蕁麻疹が急にばーって出ちゃうの。


でも、今回は前回なんか比じゃないくらい急速で、

そして強力でした。


親にすぐに連絡して、行きつけの皮膚科に向かう私。

電車の中で携帯を持つ手が震えていました。


急に、首が締めつけられるような感覚に襲われて

マフラーを緩めました。

それでも息苦しさは消えなくて、

あぁ、この苦しさは内部から来ているものなんだな、と悟りました。

たぶんお昼に食べた半熟卵に当たったんだろうな、なんて思いながら

呼吸するのも一苦労で、怖くて足ががたがた震えていました。


ゆっくり息を吸って、深く深く吐いて。

そのころには顔もぱんぱんに腫れているのが

何も見なくても分かってて、

首の後ろのあたりが熱をもったように熱くて

頭はがんがん痛くて、目からは涙が出っぱなしで。


あぁ、私このまま死んじゃうのかな、って

苦しい息の中で思いました。


もうね、はっきり言って気力で立ってました。あのときは。

何がなんでもこのまま死んでたまるかっ!って感じで。


なんとかふらふらしながらも駅に着いて皮膚科に直行。

ふらふらしながら診察券だして、

待合室の椅子に倒れこむように座りました。


幸い、私以外の患者はいなくて、

すぐに診察室に呼ばれました。


その時初めて鏡みたんです。


見れたもんじゃなかったです(汗


ハルクみたいになってました(汗

で、先生も私の顔見てびっくりして、

すぐにベッドに寝かされて、

ちょうど親が病院到着して診察室入ってきて、

近くの救急病院に搬送するか、このままここで点滴を打つか話し合いました。

このときはちょっと息苦しさは解消されてて

(寝てると案外楽)

結局皮膚科で点滴を打ってもらいました。

私、普段自分で言うのもなんですが、

色がすごく白いんです。とくに首から胸元あたり。


でも、その時はその辺が全体的に盛り上がって赤くなってて、

あぁ、こんなの私じゃないよって思ってすごく悲しくなりました。


点滴を打たれると、点滴の影響ですごく眠くなって

うつらうつら、としてきました。

そのまま少し眠ってしまいました。

起きた時はだいぶ体の腫れは引いていたのですが、

一番ひどい顔の腫れが引いてなかったです。


先生に、

「今回のケースは救急車を呼んでもよかったんですよ。

 最悪死に至る場合もあるんですからね」

と言われてしまいました。

たしかに、救急車を呼ぶかすごく迷いましたが、

今回は結局そのまま皮膚科に行ったわけです。

でも、今度もし発作が起こったらヤバいんで、

たぶん救急車を呼ぶと思います。


それくらい、危険な状況だったんだな、って

今更になってすごく恐ろしくなりました。


原因はまだよくわかってなくて、

明日精密検査です。

ちなみに体の腫れはもう引いたんですが、

顔にちょっとまだ残ってます。

あー、ホント憂鬱。

しかも食事制限がかけられてしまい、

昨日からお粥しか食べてません。さらに憂鬱…(涙


言えることは

生きていて本当によかったな

ってことです。

本気で死ぬかも、って思った時本当に怖かったです。

一日、一日、悔いのないように生きていかなきゃ、って本気で思いました。

あと、食べ物には今まで以上に気をつけようと思います。


命は大切にするもんだ。


それでは、九死に一生を得た感じで本日はこれにて!

↓生還クリック↓
人気ブログランキング。
↑現在 17位


↑現在 50位
スポンサーサイト
【2009/02/13 18:47】 | 徒然 | TB(0) | CM(8) |
<<精密に検査されてきた話。 | ホーム | 何なんだよもー。>>
コメント
本当に、生きてらしてよかったです。
他に言葉が見つかりません。
はやくもとの体調に戻るといいですね。
お大事になさってくださいね。
【2009/02/13 19:18】 URL | 佳月 #HfMzn2gY[ 編集]
アレルギーとはちがうのかな?蕎麦でアレルギーになる人なんかの話だと呼吸困難になって死にそうな思いをするらしいからね。
気をつけてね。
【2009/02/13 19:20】 URL | シトラス #fPwmFuIk[ 編集]
えぇぇ!!
めっちゃ心配です!
無理しないでくださいね!!
生きててよかった☆お大事に
【2009/02/13 22:02】 URL | 美堂 #-[ 編集]
こんばんは、ラキさん。
とても大変な思いをされたみたいですが、本当にご無事でよかったです。
救急車を呼ぶのには確かにためらいがあるものですよね。
私も倒れたとき、周りの人が救急車を呼ぼうとしていて、
倒れたままの私が「大丈夫です」と必死になって訴えたなんてこともありました。
私もそうですが、持病のようなものは、自分では気をつけているつもりでも
防ぎきれない怖さがありますね。
あとは、恥をしのんで、確実に助けてくれそうなお店の人や駅員さんに
声をかけてみるのもひとつの方法だと思います。
ともに生き残りましょう。私は夏が鬼門です。倒れます。
【2009/02/14 00:35】 URL | 紅 #GLt5/X4k[ 編集]
生きてください。
【2009/02/14 08:47】 URL | 名はまだない。 #-[ 編集]
うぉぉー。
ごっつい心配。
どうぞ、お大事に。
【2009/02/14 08:55】 URL | ねじ #LNbE6It2[ 編集]
生きててよかったです!


お大事に!
【2009/02/15 00:47】 URL | とび #-[ 編集]
>佳月さん
本当にありがとうございます。
心配かけてしまって申し訳ない(汗
体調も今は随分いいです。
やはり疲れていて、体力が落ちていたのもあるようです。
うーん、衰えを感じる(汗

>シトラスさん
疲れていたのと風邪をひいて免疫力が落ちていたのもあるかと思います。
とりあえず精密検査の結果を待とうと思います。
何もないといいなー…。

>美堂さん
いやー、リアルに生きててよかったな、って思いました。
死ぬかと思ったら色々怖くなりました。
やっぱ健康でいたい…。

>紅さん
とりあえず今度倒れたら救急車を呼ぼうと思います。
なんか発作が出るたびにひどくなっている気がします…(汗
今回は倒れたりはしなかったですが、
もし倒れていたらどうなっていたのやら…。
周りの人は助けてくれたかしら…(汗
お互い、体調には気をつけて過ごしましょうねー…。
健康が一番ですね…。

>ねじさん
ありがとうございます。
とりあえず今は元気です(笑

>とびさん
生きてます!がっちり生きてます!
【2009/02/15 20:46】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/517-d2d77c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。