クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
不名誉。
船場吉兆って女将が社長になるなら何も変わらないと思う。

だいたい謝罪会見の時も

「先代に申し訳ない」って言っていたけど、

一番最初に言うべきなのは

「お客様に申し訳ない」だと思う。

そんな人が社長になって一体何が変わるというのかねぇ。


さて。

こんばんは、ラキです。

昨日の続きの話をしたいと思います。

昨日の続きって言うかまぁ、それ関連なのですが。

私は小学6年生から、高校1年生まで空手を習っていました。

今日のお話は私が中3の時のこと。


道場での練習の流れとしては、

準備運動→型→組手と言った順番だったんですが、

問題の事件は組手の時です。

当時、道場には60人くらいの生徒がいて、

女子は私を含め2人という

まぁ、むっさい道場だったわけですが(笑

しかももう一人は小学3年生くらいの可愛い小さい子でした。

まぁ、同化してましたけどね。

付き合いが長い分お互い遠慮しなくていいから

男子は私の前で堂々と裸になるは(私はならないけど)

下ネタは飛び交うわで、

まぁ、道場での日々は私の人格形成に多大なる影響を及ぼしたわけですが!

中3の頃は、組手の試合にも結構出されていたので

(自主的ではない、弱いから)

練習でも組手を重点的にやっていました。

まぁ、当然女子は2人しかいないから、男子が相手なわけです。


その日最初に相手をしたのは、同学年のKでした。

道場で一番最初に仲良くなった奴で、

よく恋愛相談に乗っていました(笑


さて。先生の呼ばれ、二人とも中央に立ちます。

「始め!」の合図で二人とも礼をしてから、

攻撃態勢に移りました。

最初は軽い打ち合いから、ワンツー。

Kは結構派手な技が好きでした。

それと身長が私より低かったので、ポイントに入れるために

少し飛び蹴り気味の技をしがちでした。

この日もそんな感じだったので、

飛んでくる前に技を入れてポイントを取ってやろうと思い、

彼が飛ぼうとする前に私は右の前蹴りを繰り出したのです。


それは一瞬の出来事でした。




気が付くと、


目の前にKが倒れています。




道場の皆が彼に駆け寄っていきます。


皆「Kェェェェェェェ!!!」

私「え、ちょ、え、なん!?」

皆「お前…お前…お前なぁ!!

  女のお前にはわかんないやろうけどな!!


  股間蹴られるのは死ぬほど痛いんだぞ!


K「~~~っ!!!」

私「わー!!ごめん、K!本当にごめん!

  帯のところに入れるつもりだったんだよぉぉぉ!!

  ごめん!ごめんーー!!」

K「けほっ、はっ、はぁはぁ…。

  おまっ…ここだけは無しだろっ…!」

先生も駆け寄ってきました。

先「ラキなぁ…そこだけはいかんだろ…。」

私「狙ったわけじゃないんです~!!(涙

  Kごめんー!!」


状況を説明しますと、

飛びながら私の腹部に前蹴りを出した彼にワンテンポ遅れて

彼の無防備な股間に私の前蹴りが

クリティカルヒットしてしまったのです。

もう、ノーガードです。

それからKは20分くらい再起不能状態でした。

ジュースをおごったら許してくれました。

道場の皆は痛みがわかるらしく、なぜか皆

目に涙を浮かべて

私に猛抗議でした。

皆いい奴です。


さて、立て続けに事件は起こるものです。

次の週の練習。

試合が近くなり、またもや組手。

今度の相手はロク君。

3つ年下で、すーんごい可愛い男の子で私のお気に入りでした。

目がすっごい大きくて可愛いんです。


また先生に呼ばれて両者向かい合って立ちました。

合図と共にファイティングポーズ。

彼は派手な技はしないけど、どっちかというと

上段への攻撃の多い人でした。

これは私も同じですけどね。


試合の時間も残り短くなり、お互いに息が上がっていたときでした。

たぶんポイントは彼のほうが取っていたと思います。

ここで一本取らないと負けてしまうので、

私は自分の得意な、右の中段の回し蹴りを繰り出しました。

しかし、俊敏な彼はそれに応戦しようと、

左の回し蹴りで合わせてきました。

クロスカウンターって奴でしょうか。足だけど。

そこで一瞬私がためらい、私の右足がワンテンポ遅れを取りました。


惨劇再び。




「うっ」っといううめき声と共に彼が崩れ落ちました。


私「ロク君ーーー!!!ごめんなさいーーー!!」


もう、最初から謝るしかありませんでした。

先週同様皆が駆け寄ってきます。

仲のいいMが、私に向かって言いました。


M「お前、Kのみならずロクまでもっ…!

  何人殺したら気が済むんだっ!

私「殺してないよ!」

M「死ぬほど痛いんだぞぉぉぉぉぉぉ!!」

温厚なMが怒っていました。

私「ロク君、ごめんね。本当にごめんねっ!!」

皆が口々に私を責めました。


言い訳できる状況でもありません(汗


ひたすら謝りました。

状況を説明しますと、

私の蹴りがワンテンポ遅れたので、彼は中段回し蹴りを

上段回し蹴りにシフトしたため、その、股間が無防備になり、

そこに予定通りの私の中段回し蹴りがヒットしたと言いますか(汗


ちなみにロク君は、

しばらく口を聞いてくれませんでした。

寂しかったです。


当時私は、突きは全然ダメダメ(遅かった)で、

先生によく怒られていたのですが、

蹴り技だけは得意で先生に蹴りだけは立派だなと言われていました。

その立派な蹴りが二人も地獄へ落としてしまったわけですが(汗


まぁ、そんな事件が立て続けに起こったせいで、


股間キラーラキ

という不名誉極まりないニックネームをつけられてしまったわけです。


その後、私と組手をするときは周りの人たちから


●●!股間をガードしろよ!

という声がかかるようにもなりました。


…………不名誉です。


それでは本日はこれにて。

不名誉クリック(笑
スポンサーサイト
【2008/01/18 18:50】 | 徒然 | TB(0) | CM(4) |
<<センター受けてきたよ。 | ホーム | 最初にして最凶。>>
コメント
お初です
男子の睾丸というのはホントに脆いもんですね
わたしも何回か経験がありますが、、、
すっごい痛そうですよね。。。
空手をやってるならものすごい蹴りでしょうし。。。

ショックで血圧が下がり死亡することもあるらしいですね

男子ってかわいそう。。。
【2008/01/18 21:13】 URL | 瑠璃果 #LxhF8TE6[ 編集]
爆笑しましたw
ラキサマは変態とかに襲われても大丈夫な気がする^^;
【2008/01/18 23:58】 URL | 伽崎ゆな #-[ 編集]
仲の良さそうな道場で素敵ですね。
でも涙浮かべてにらんでる男子を想像するとマンガみたいで笑っちゃう!!
脂肪とか筋肉が少なくそうなところだから、もしかしたら女でも痛いかもしれないですね…なんて 笑
【2008/01/19 19:33】 URL | 卯の花 #SWpj80tQ[ 編集]
>瑠璃果さん
はじめまして。コメントありがとうございますっ。
ショックで死亡ですか(汗
私のキックで死んだりする人がいなくて本当によかったと思っています(笑
本当に男の人って急所が外に出ているわけですから可愛そうですよねぇ。

>伽崎ゆなさん
笑っていただけて光栄です!
そうですね。中学の先生に「お前は隙がないから変態に襲われる心配はなさそうだな!」と授業中に言ってくれたことがあります。
殴ってやろうかと思いました(笑

>卯の花さん
はじめまして。コメントありがとうございますっ。
仲良かったですねー。本当にいつも楽しかったです。
確かに漫画っぽいかもしれません(笑
反応が極端だからかも。
確かにここ蹴ったりしたら直接骨に響きそうですもんね。

【2008/01/22 09:45】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/52-b1a14650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


04 ≪ 2017/0506
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。