クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
その後の私、その⑥
試写会行ってくるよー。

こんばんは、ラキです。

今日は映画「ライラの冒険」の試写会なので、夜家にいません。

ということで、この記事は予約投稿です。

試写会については明日話す事にします。

ということで、今日はその後の私シリーズで行きたいと思います。

まだこのシリーズを読んだことのない方はこちらからどうぞ。


その①その②その③その④その⑤


それでは参りましょう。

9月

とうとう夏休みも終わり新学期が始まりました。

この月の中盤には文化祭が控えており、

参加する、しないは一応個人の自由ですが

クラス単位では参加することに決まっていました。

私のクラスの担当は校内装飾。

担当の場所の飾り付けでした。

主に風船を使っての装飾だったのですが、

参加する人が少なかったので中々大変でした。


私のクラスはかなり難しい大学や難しい学部(医歯薬系)を狙っている人が多く、

塾のスケジュールがびっしり入っている人も少なくないので、

仕方がないのかもしれません。


だからこそ、校内装飾になったのですけどね。

私はというと、我が家の家訓が

やるときゃやる

勉強するときはする!遊ぶときは思い切り遊ぶ!

という単純明快なものなので、わりと遅くまで残って装飾してました。


でもやっぱり、いつも思うのですが、

こういう皆で力をあわせて頑張ろう!って言う時とか

苦しい時こそ人間の本質が見えるのものだな、と思います。


常に行動が先立つ頼れる人。

口だけで何もしない人。

誰が見てなくても一生懸命頑張る人。

人が見ている所でしか頑張らない人。

つらい時でも周りと楽しくやれる人。

自分しか見えなくなる人。




私は「苦しい、つらい時こそ頼れる、共に頑張れる人が本当の友」

という自論の元で生きているので

割とこういう機会は人をみるいい機会だと思っています。

逆に自分がみられるわけでもあるのですが。


別に友人の選別とかそういうことをするわけではありませんが。

この人は信頼できるとか、できないとかぐらいはわかるでしょう?


まぁ、そんな感じで文化祭もなんとか無事に終わりました。

私は月曜日が塾で参加できなかったのですが、

毎日遅くまで残っている人もいたし、本当に無事に終わってよかったです。

疲れたし色々あったけど、今考えてみれば

高校時代のいい思い出かな、とも思います。


さて。それが終わればとにかくテスト三昧。

10月始めには中間テストも控えているし、気が抜けないな、と思いつつ

模試&模試の日々。


そして10月の終わり。

土曜日のことでした。

家で勉強していると郵便屋さんが来ました。

大学からの通知でした。

しかし封筒に入っていて何かわかりません。

開いてみると、いくつか番号が書いてあって

「この方たちは一時審査を通過されました」

みたいな事が書いてあったのですが、私。


自分の受験番号がわからなかったのです。


いや、これ本当なんです(汗

書類を出した8月の終わり。

通知が来るまではAOのことは完全に忘れて勉強に専念しよう。

落ちてもショックを受けないようにそのことは完全に忘れようと思っていたら

本当に受験番号を忘れてしまいました。


驚異的な忘却力に自分もびっくりです。

ていうか、馬鹿なんじゃないの、私(汗


母は出掛けているし、受験票がどこにあるかもわからない。

仕方がない、出掛けた母に電話してみよう。

私は携帯を手に取り母に電話を掛けました。



ブブブブブブブ。



パソコン台の上で母の携帯が震えていました。




携帯しろよ!(怒


携帯電話を携帯してなかったらそれはただの電話やんか!!!(涙


もう、もう!!!!!(怒


怒ってました。

あー、もー、これじゃ合格したのかしてないのかまったくわからんし!!

と、部屋の中をぐるぐるぐるぐる回っていると、母が帰ってきました。


私「お母さん!通知きたよ!」

母「おめでとう!」

私「そうじゃなくて!!(涙


わかってくれない母にもはや半泣きの私。

そしてなんとか受験票をゲット。

自分の受験番号が紙にあって、

泣きながらお世話になった先生に電話した私でした。

その後お父さんに

実はAO入試を受けていた

という事実を告白しました(笑


そうです。

父に内緒で受けました。


落ちたらかっこ悪いから一生言わずに生きていこうと思ってました。

すまぬ、父よ(汗


そんな感じで感情のアップダウンが激しかった9月。

応援お願いしますっ。
スポンサーサイト
【2008/02/18 18:00】 | 徒然 | TB(0) | CM(2) |
<<嗚呼、勘違い、その②。 | ホーム | 趣味を考える、その①.>>
コメント
俺も受験時代の回想日記?(なんていうのかわからないけど

書いてればよかったなぁ~


きっとこれはラキさんの文章が上手いからこんなこと思うんだろうね


去年受験だったのにもあんま思い出せない!

同じく驚異的な忘却力。笑
【2008/02/19 02:08】 URL | とび #-[ 編集]
>とびさん
もともと自分の人生の記録を残すブログですので、やっぱ書いとかないとなーと思いまして(笑
まぁ、誰かの役に立てるとかは思ってませんが、参考にしてもらえたらいいな、とは思います。

いやいや、私なんてまだまだですよ。
頑張って文章力をあげないと!そのためのブログでもあるのですから!

いやいや、つらいことは忘れないと!
私は暗いんであんまり忘れられませんが(笑

驚異的にネガティブです(汗
【2008/02/19 18:46】 URL | ラキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/75-38262310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。