クリップと二等辺三角形
筆者も読者も変態ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
運命ですか。
福岡帰ってきました。

こんばんは、ラキです。

あ、あと左側に新しい機能を入れてみました。

ランキングについてです。

よかったら協力お願いします★


さて。

今回の上京は引越しの準備だったのですが、

なんか母と姉が二人で買い物行って一人で留守番したりして、

私一体何しに来たんだろうね、ここに。的な雰囲気でしたが、

とりあえず帰ってまいりました。疲れた。


これは父に聞いた話なのですが、

福岡空港に着陸する飛行機には着陸の経路が二通りあるそうです。

一つは海の方角から着陸する経路。

もう一つは山の方から着陸する経路。


何が違うのかというと、

前者が自動操縦で後者が手動操縦なんだとか。

わりと、私は海から陸に降りるのに当たるのが多いのですが、

今回は山からでした。


揺れまくって死ぬかと思いました。


山のほうからだと旋回が本当に多くてもう、

内臓ぐちゃぐちゃにされた感じがして本当に気持ち悪かったです。

あぁ、飛行機ってたまにこういう事あると本当に嫌になりますよね。

私はわりと飛行機に乗ることが多いのですが、

本当にこういうときばかりはエチケット袋のお世話になるかも…

と少々うんざりします。まだなったことはないけど。


ちなみに私の友人である“なゆた”は、

バスにあるエチケット袋が大変お気に召さないらしく、

遠足とかでバスに乗ると、

自分の目に入るエチケット袋を

片っ端から捨てるという奇行に走ります。

本当に気分悪くなったらどうすんだろね。

何故嫌いか尋ねた所

何か気に食わない

とまったくわけのわからない返答をされ、返事に困りました。

意味わかんないよ。


さて。

今日は合気道の稽古には出ませんでしたが(飛行機で疲れたので)

挨拶だけには行って来ました。

そこで、私が今の道場に移る前の道場の先生に偶然会いました。

その先生(F先生)は、私が合気道を始めた小学6年生から

私が道場を移った高校1年生の10月まで、

約5年間お世話になった先生です。

女性なのですが、びしっ!としたタイプで、

ぶっちゃけ見学に行ったときにF先生がかっこよかったから、

っていうのも合気道を始めた一因なのです。

一番の理由はそのうち話すかも。


で、見かけたので、声をかけたんですよ。


私「F先生、お久しぶりです」

F「……?」



わかってもらえませんでした(涙


私「ラキですよ、ラキ」

F「えぇぇぇ!?ラキさん髪切っちゃったの!?

  あんなに長かったのに!?」


あぁ、そういうことか。

先生に最期に会った時は私、脇位まで髪が長かったんですよ。

今や肩よりも相当短いからわかんなかったようです。


ってことで、私が誰かも理解してもらえました(笑

その後色々お礼をいったりしました。

F先生には本当に感謝しています。

本来、私は高校1年生の時にその道場をやめなければならなかったのです。

ですが、高校に入ったばかりで、勉強のペースをつかめなかったので、

ちょっと忙しくしていた頃で、新しい道場を探す余裕が私には無かったのです。

なぜ、やめなければならなかったかといいますと、

私が属していたのは「こども合気道」と呼ばれるもので、

中学生以下を対象とした道場だったからです。

私は一年オーバーしていたのですが、F先生に相談すると、

「落ち着くまでこの道場にいていいから」と、

本来値上がりするはずの月謝もそのままの値段で私の面倒を見てくれました。


こども合気道は一般の合気道と少々異なり、

一番難しい技でもあまり危険なものをやりません。

投げ技も四方投げや回転投げと言ったあまり危険ではない技に絞られ、

どちらかというと基本を忠実に繰り返す練習でした。


しかし、私が受ける一般の部の審査にはもっと難しい技が出されます。

さすがにこども合気道の範囲で出来ることを超えていました。

しかしそんな中、私の審査が近づくとF先生は、

他の生徒さんとは違うメニューを私に出して、

練習も私に付きっ切りでしてくれました。


今の道場を紹介してくれたのもF先生です。


この道場で本当に色々な人に出会えました。

そのきっかけをくれたのはF先生です。


だから、本当に本当にF先生には感謝してます。

今日も出来る限りお礼を言いました。

言い足りないんですけどね(笑


そんな少々懐かしい人の再会があり、

今日疲れたけど道場にちゃんと挨拶に言ったのは、

何かの運命なのかなぁ、と都合よく思ってしまいました。


でも、本当に引っ越す前にちゃんと挨拶できてよかったです。

人の縁って不思議なもんですね。


ていうか、最近私色々と感謝しすぎかな。

でも、それだけきっと色々な人に支えられているのですね。

やっぱり感謝だ(笑


それでは、本日はこんな感じで。


ちなみに冒頭で飛行機の話をしましたが、

私の18年間の人生で一番不愉快だった空の旅は

アメリカに向かう13時間の旅の間中

隣の中国人のおっさんが歌い続けていた事です。

注意しようと思ったら

I can't speak English.といわれてしまいました。

もうなんか泣きたくなった。っていうか実際寝られなくて泣いた(笑


それではでは。


a
↑応援よろしくお願いします↑

(画面右の方からもランクリできるようになりました★)
スポンサーサイト
【2008/02/27 21:19】 | 徒然 | TB(0) | CM(0) |
<<ありがとう、そしてさようなら。 | ホーム | 私と夏と蛇と。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://triclip.blog84.fc2.com/tb.php/96-68ba923c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ラキ

Author:ラキ
関東某大学工学部生ラキ(♀)です。
よろしくお願いします。
詳しいプロフィール。
当サイトについて。
本棚
過去記事のまとめはこちら。
その①その②
その③その④

カウンタ

カレンダー


09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近の記事

ランキング

何かありましたらこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

あわせて読みたい。

あわせて読みたいブログパーツ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

そらジロー

カテゴリー

RSSフィード

アクセス解析中

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。